31歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

雑記

身体は遺伝子の乗り物

村上春樹の小説を読んで遺伝子のことを考えました。 この身体は遺伝子の乗り物だと思うことがあります。遺伝子に操作され、遺伝子のしたいように身体が動くようになっているわけです。だから、運転のうまい遺伝子が生き残り、運転の下手な遺伝子は滅びます。…

会社を辞めるのはもったいない?会社にいる方がもったいないという考え方もある

会社を辞めることはとても勇気のいることだと思います。これまで会社で積み上げてきたキャリアに終止符を打って、新たな一歩を踏み出すことはだれしも不安や戸惑いはあると思います。 私が退職するときによく言われたことは、「今辞めるのはもったいないね」…

資産運用と演技力

サラリーマンは高い演技力が求められます。私が特に演技力を必要とする瞬間は、サラリーマン同士でお金絡みの話になる時です。 車を買うだの、マンションを買うだの、だれだれの貯金がいくらあるだの、そういう話になるときはいつでも私は心を引き締めます。…

生きるためのプログラム

時折自分がこうして存在していることが不思議に思うことがあります。なぜなら生命が誕生して私がこうして生きているということは想像を絶する勝ち組だと思うからです。 厳しい環境を生き抜き、生命を脅かす病気にも打ち勝ち、人間同士の過酷な戦いも潜り抜け…

本屋の使い方

私は本屋に行くのが好きです。もちろん、本を読むのも好きなのですが、それよりも本を買うことの方が好きなようです。なぜなら、実際の読書量より本を買う量の方が多いからです。さすがにこのままでは本が増えすぎて本に埋没しかねないと思った私は少しずつ…

資産運用と長距離走と語学学習

資産運用と長距離走と語学学習に通底していることは継続することの重要性です。そして、継続するための仕組みづくりが大切です。当然のことですが、自分が興味を持てる対象であるかどうかも重要です。特にこの三つは私が好きで取り組んでいることなので経験…

転職しても結局何も変わらない

私は一度会社を退職し、無職生活を数か月間経験しました。そして、その後とある会社に就職しました。この二社の業務経験を通じて分かったことは、転職しても結局何も変わらないということです。 では、なぜ転職したのか。無職生活が嫌になったのか、と言われ…

私が会社に求めたもの

私が9年前就職する時に会社に求めたものは明確でした。それは海外に住む機会があるかどうかです。なぜ海外に住みたかったのか深い理由はありませんが、当時は海外への興味が強かったのです。 そもそも私は真面目に就職活動に取り組んでいませんでした。最終…

いったい君は何をしてるんだい

私が無職生活をしているときによく言われた言葉です。「いったい君は何をしてるんだい」と。もちろん一言一句同じ言葉を言われたわけではないのですが、同じようなことはいろんな人から言われました。 私は「何もしないことをしてる」「無職をしてる」「セミ…

私の趣味

これまで私の趣味の話をあまりしてこなかったのですが、実はディープな趣味が一つあります。

実は会社を辞めていました

実は会社を辞めていました。もちろん、いま会社辞めたい辞めたいと言っているのは嘘ではありません。実際に今はサラリーマンをしているし、いつも辞めたい気持ちでいるのは間違いありません。 いったいぜんたいどういうこと??と思われていることでしょう。…

一瞬アッパーマスった

保有資産が3000万円以上5000万円未満のことをアッパーマス層というらしいです。

今すぐに仕事を辞めても大丈夫

日々ストレスを抱えながらサラリーマン生活を送っている方は多いと思います。 私もそのうちの一人ですが、本当に辛くなった時に思うのは「今この瞬間に会社を辞めても大丈夫、何にビビっているのだ」ということです。もちろん、収入を会社に頼っていて、会社…

最優秀○○を発表します

いろんな人の話を聞いていると、この季節に優秀社員を表彰したり、前年の実績に応じた賞を与えたりする会社が多いようです。

乳首のしこりが気になったので病院にいってきた 続編

先日、乳首がしこってきたので病院に行ってきた話をしました。その続編になります。

アッパーマス層を目指します

保有資産額が3000万円以上5000万未満のことをアッパーマス層と呼ぶそうです。

乳首のしこりが気になったので病院に行ってきた

ちょっと前から乳首付近にできたしこりが気になっていました。男性でも乳がんになるというのを聞いたので、思い切って病院に行ってきました。

月給が吹っ飛んだ

5月17日はダウが372ドル(-1.78%)下落しました。これにより資産の大半を米国株に投資している私はたった一日で軽くサラリーマンの月給相当を吹きとばしたことになります。

あなたの給料はこう決まる

サラリーマンならだれしも思うことでしょう。年収1000万円あったらなあ、、と。しかし、年収1000万円もらえている人は本当に幸せなのでしょうか。

言葉にできない

みなさんは「言葉にできない」瞬間に遭遇したことはありませんか?

みなさん会社に人生賭けすぎです

このブログを読んでいる方の中には会社員の方もたくさんいらっしゃると思います。みなさんは会社に人生を賭けすぎていませんか?

東京のタワーマンションに住むには今のポートフォリオでいくら必要か

先日、3000万ほどのダウの子犬を飼うと家賃7万円程のマンションを保有するのと同じだとという記事を書きました。では、東京のタワーマンションを保有するためにはどのくらいの資産が必要になるのでしょうか。

名前とブログ名を変えようか思案中

どうでもいいことなのですが、私の名前とブログ名を変えようか思案中です。

キャリアプランという言葉がだいきらい

よく会社の社内評価シートとか、研修とか、転職サイトとかを見ていると、あなたのキャリアプランを明確にしましょう、とか書いてあっていつも不思議な気持ちになります。

資産3000万円達成を目前に控えて

私は普通のサラリーマンですが、普通のサラリーマンにしては資産額は多いほうだと思います。なぜ資産が多いかというと、お金に対する執着が人よりも強かったからだと思います。

ストイックな人

周りの人は私のことをよくストイックだといいます。

覚えられないのではなく覚える気がない

みなさんはクレジットカードの情報を暗記していますか?

AirPodsを手に入れた

出張のついでに寄ったApple StoreでAirPodsがあったので購入してしまいました。

楽天ブラックカードに突撃してみた

楽天ブラックカードに突撃してみました。

金正男が殺害されたらしい

金正男氏がマレーシアで殺害されたらしいです。

安倍晋三と骨川スネ夫と徳光和夫

ゴルフをする安倍首相が徳光さんに見えて仕方ありません。

明日から給与ゼロでも今の仕事を続けるか

私たちはなんのために今の仕事をしているのでしょうか。

英検1級のエッセイ対策をブログに応用する

英検1級のエッセイ対策はブログを書く時にも役に立つ、というお話です。

貯蓄1000万円「富女子」台頭

日経新聞読んでいたら面白い見出しを発見しました。「富女子」台頭の記事です。

ブログを毎日更新できる人は語学も習得できると思う

最近毎日ブログを更新していますが、本当に難しいことだと思います。

働く男

働きたくない。

結婚相手に求める貯金額とその雑感

結婚相手に求める貯金額がどのくらいなのか調べてみました。

ビリビリ(bilibili)動画で「逃げ恥」をオンデマンドで見る方法

今回は投資とは全く関係のないことを書きます。私事ですが、「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマに完全にハマってしまいました。

スーパー銭湯での男と女をめぐる珍妙な出来事

先日実家へ帰った際に、スーパー銭湯へ行きました。そのときのお話しです。セミリタイアとか投資とか全く関係ありません。ただの雑記です。

最後のイゾラド再放送するみたいですね

先日NHKで見た最後のイゾラドの感想文を記事にしましたが、8月24日に再放送するみたいです。ちなみにこれは私のセミリタイアの話と全く関係ありません。もっと壮大なテーマです。

最後のイゾラド 森の果て 未知の人々

オリンピックやってるかなと思ってNHKつけたらこんな番組やってました。かなり面白かったです。食い入るようにみてしまいました。

2016年中に総資産3000万円は達成できるのか

直近の目標は今年中に総資産3000万円到達です。果たしてそんなことが可能なのでしょうか。

人間という乗り物に乗って

なんで資産運用をしているのかと問われれば、人生の自由度を高めたいからというのが私の答えです。つまり、好きなことを好きなときに好きな人と(または一人で)したいからです。これらをするためには少なからずお金が必要になります。お金が多ければ多いほ…

もしも100万円が手に入ったら

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」

大卒の社会人がセンター試験を受けるには

通訳案内士の筆記試験には免除要件があります。センター試験の日本史で60点以上取ると日本史の試験が免除になり、現代社会の試験で80点以上取ると、産業・経済・政治及び文化に関する一般常識の試験が免除になります。平成29年度のセンター試験について調べ…

サラリーマン8年目が無事に終了致しました。

本日をもって無事にサラリーマン8年目を終えることができました。

To be in the right place at the right time

だれしも一度は「運が良かった」と思える出来事に遭遇したことがあると思います。もちろん、本当に「運が良かった」のかもしれませんが、実はそれは単なる偶然ではなく必然だったのではないでしょうか。

約束の場所

大学時代によく聞いた歌の一つにCHEMISTRYの「約束の場所」という曲があります。

サラリーマンを辞めたいと思ったら

明日からまた仕事が始まるかと思うと、ものすごい絶望感につつまれてしまいますね。本当に何なのでしょうね、これは。それはあなた一人だけではなく、少なくとも私は同じように絶望していますし、この世の中の多くの人も同じだと思います。

人間のルーツと言語

人間がどのような進化をたどって今の人間になったのだろうか、最近個人的に興味を持っているテーマの一つです。調べてみると、アフリカで進化が起こったあと、その後各地域に拡散していったというのが定説になっているようですが、特に興味深いのはネアンデ…