32歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)追加投資しました

私はHSBC香港で米国株口座を開設し、全世界の株式に幅広く投資できる米国ETFを積み立てています。100~200万円位の余剰資金が貯まる度に積立をしているのですが、今回久々にVTの追加購入を行いましたので記録しておこうと思います。

今回は、400sharesを57.4USDで購入しましたので約250万円分です。トータルで1500sharesとなりました。

57.4USD×400=22960USD+購入手数料18USD=22978USDが私の米ドル口座から差し引かれることになります。よく考えたら250万円の買い物を思いついたようにクリック一つでポンポンやっていることに我ながら少し驚きました。しかし、お金持ちになるにはこれくらいのことで動じていてはなりません。たんたんとやっていきます。

これにより、原油ETFを含まない株式比率は62%となりました。(含むと67%)ゆくゆくは株式100%ポートフォリオ、つまり、「余剰資金は全て全世界株式に投資する」を目指していきます。今は人民元がそう簡単に米ドルに換えられないことと、どの位人民元を保有しておくか結論を出せていないのでもたもたしています。

前にも言いましたが、この株式100%ポートフォリオ生活防衛資金をいかほどにするかで変わってきます。例えば、私は1000万円を生活防衛資金とする、と宣言した場合今の時点でほぼ株式100%ポートフォリオが完成することになります。この生活防衛資金をどの位確保しておくかについてはこれからも考えていきたいと思います。

さて、私が追加投資をすると世界の株価が下がるというアノマリーは今回どうなるのでしょうか。今のところかなりの高確率で発生していますので、私の購入タイミングが追加購入するひとの良い指針となるかもしれません。

まぁ短期間で株が上がろうと下がろうと私にとっては関係ありません。25年後先を見据えているのですから。そうですよね、マルキール教授?