読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

資産状況 〜2016年5月第1週〜

資産状況

少し更新が遅れてしまいましたが、5月第1週の資産状況を見てみます。

f:id:wakaiojisan:20160509220524p:plain

f:id:wakaiojisan:20160509220549p:plain

先週購入したVT400share分はまだ反映されていません。次週には更新されると思います。先週比で米ドルが2000ドルほど減って、多少円安に動きましたので日本円ベースではたいした値動きにはなっていない模様です。こないだのマカオ旅行で一部人民元香港ドルに替えましたので今週から香港ドルを加えてみました。

さて、先週VTを購入した直後は微妙に上がったみたいですね。今日はどうなるか分かりませんが、所詮何の根拠もないアノマリーです。長期投資であれば、直近の上り下がりは全く気にしません。。と言ってはおりますが、実際のところ毎日の変動そりゃあ見ちゃいます。だってそれなりの資金を投資しているのですからね!長期投資家は直近の値動きなんか気にしませんよ、と言っている人の9割位はそれなりに気にしていると思うんですけどね。まぁどっちでもいいんですけど、何があっても30年続けたいと思います。

私は投資初めて間もなくリーマンショックがあったのでそれはもう手痛くやられました。あのときは個別株投資だったので株価は半分以下になりました。それでも追加投資してなんとかしぶとく生き残り、今のインデックス投資に行き着きました。結局投資額が増えれば増える程、暴落したときの精神状態がどうなるかは分かりません。大丈夫だと思ってたけど、暴落したら全然大丈夫じゃなかったってことはあると思います。ですから、結局のところ相場の浮き沈みを自ら経験して初めて自分のリスク許容度が分かってくるのだと思います。よく言われるリスク許容額でリスク資産を決めようということですね。でも実際に直面しないと本当の自分の精神状態を知ることは出来ないと思います。

まぁまだ先は長いのでいろいろゆっくり考えながらやって行こうと思います。