31歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

銀聯カードを使って日本円を引き出す際の手数料④ 2016年8月編

先日、日本円を引き出す機会がありましたのでメモしておきます。

今回は、PRESTIAでいくら引き出せるのかを検証しました。前回6月に引き出したときは、1回で1万元分引き出せたのですが、少し前に起きた事件のせいで、多くのATMで海外カードの引き出し額が1回5万円までに制限されてしまいました。

華夏銀行と中国光大銀行のカードを使って試してみました。

実験内容

まず、15万円を引き出す→不可

次に、10万円を引き出す→可

次に、6万円を引き出す→不可

次に、5万円を引き出す→可

2回に分けて、1日に15万円まで引き出せることが分かりました。

レート

100,000円=6531.6元(15.31元)

手数料

華夏銀行:1日1回無料。(2017年以降は月一回無料)2回目12元。

中国光大銀行:月2回まで無料。3回目以降は15元。

引き出し制限

PRESTIAは、1回あたり10万円、2回に分けて1日15万円(1万元相当)まで引き出せました。2つのカードとも同じ状況でした。

今後も機会があれば更新していきたいと思います。