31歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

乳首のしこりが気になったので病院にいってきた 続編

先日、乳首がしこってきたので病院に行ってきた話をしました。その続編になります。

前回の記事はこちら

wakaiojisan.hatenablog.com

あらすじ

人生で初めて乳腺外科を受診し、胸部の超音波検査を初体験。乳がんのようなしこりはなかったが、乳腺が肥大していることを確認。これは女性化乳房という症状で、女性ホルモンが原因。女性ホルモンが過剰な原因を確認するため血液検査を実施したのであった。

前回の診察で乳がんではないことが確認でき、一安心していたところではありますが、何か別の病気が隠れているかもしれないとのことでもやもやさまぁ~ずな日々を過ごしていました。実際、仕事による精神的な無力感以外には身体の変調は全く感じられません。おそらく問題はないだろうと考えていました。

しかし、もしかすると自覚症状のない病気で結構やばいのが見つかるかもしれないという漠然とした不安が急に私を襲い始めました。なんか見つかったらどうしようかな、いっそのことこの病気を原因に会社を辞めてしまおう。そして、身体をいたわりながら、自分のペースでブロガーとして健やかに生きていこう。。。逆に余命がどの位か分かった方が人生を豊かに過ごせるかもしれない。今まで貯めたお金を使って思う存分やりたいことをやっていくのだ。。。

と、このように考えていたらなんだか病気になった方がいいのではないかと思い始めてしまい、逆に複雑な心境になってしまいました。とにかく健康が一番です。前回の血液検査の結果を確認してきました。

結果

超健康だった。

一個も悪いところが見当たらない。女性ホルモンの値も正常。よって、原因不明。私の症状は、原因不明の女性化乳房という診断結果となりました。

ということで経過観察です。半年後にまた見せてくださいとのこと。もしこのまま大きくなっていったり、痛みが強くなっていく場合は手術も必要になってくるようです。こわい、こわい。

このように、乳首に爆弾を抱えていることにはなりましたが、致命的な病気ではなさそうで一安心です。また、血液検査の成績が満点だったのはよかったです。仕事のストレスによる無力感と乳首爆弾を除けば、今のところ超健康ということです。何はともあれ健康が一番です。お金がいくらあっても健康でなくては意味がありませんからね。皆さんもくれぐれもお身体にはお気をつけてお過ごしくださいませ。今度人間ドックでも受けてみようかな。

結論

早くセミリタイアして心も体も健康になろう。

(完)