32歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

バランスシート 2017年6月

みなさんお待ちかねの私の全財産を曝す時間がやってまいりました。今月は色々ありましたがどうなったでしょうか。実は3000万円達成しているかもしれません。

先月はこちら

資産の部

  • 預金:5,213千円(先月:5,222千円)
  • 株式:23,614千円(先月:23,282千円)
  • 債券:550千円(先月:550千円)
  • 合計:29,377千円(先月:29,054千円)

負債の部

  • なし

レート

  • ドル:110.7円(先月:111.9円) 
  • 人民元:16.3円(先月:16.2円)

先月が29,054千円だったので323千円増えました。先月より円高になりましたが、それ以上に株高が資産上昇につながったようです。少し人民元高にも推移しているようですね。

全資産に対する割合は先月とほとんど変わらず、株が全体の80%を占めており通貨は米ドルが74%、日本円、人民元、香港ドルの合計が26%です。

株は先月23,282千円だったので332千円増えました。一時期ダウが急落する場面もありましたが、6月1日はダウ最高値を更新し、株資産上昇につながっています。

先月も言いましたが、今後は更に株式資産の比率を高めていきます。今回のボーナスともうまもなく満期を迎える人民元の定期預金を惜しみもなく株へ投資します。これにより全資産の株が占める比率は90%を超えてくるでしょう。

もっと刺激的な毎日が私を待ち受けている。

このように私の資産増減は為替と株価変動による部分が大きく、給与による増加は時にノイズのように微々たるものとなります。株比率が高まればさらなるエキサイティングな資産変動が私を飽きさせないでしょう。今は株が比較的好調ですが、暴落で資産半分ふっとばした日には、私のスクリームが世界中を駆け巡るでしょう。見てる側からすれば最高のエンターテイメントです。

ということで、何度も跳ね返されてきた3000万円という節目にようやく手が届きそうなところまでやってきました。羨望の眼差しを送ってくれる人、そんな金額でさわぐなと思っている人、いろいろいらっしゃると思います。でも私にとっては一大事です。なぜならマス層からアッパーマス層への大きなステップアップとなるからです。

1000万円や2000万円に到達したときよりも、確実に資産形成のスピードは速まっていますが、精神的な負担も大きくなってきている気がします。

シミュレーションでは、今月のボーナスと給与で達成する見込みですが、これも為替と株価がどのように推移するかに大きく左右されます。ボーナス全然もらえなくて未達ということもあり得ます。何が起こるか分かりませんが達成した暁にはまた報告しようと思います。

毎日ブログの確認を忘れずによろしくお願いします。