32歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

Phizerから分配金が振り込まれたよ

私が保有している個別銘柄の一つであるファイザーから分配金が振り込まれていました。

  • 分配金:0.32ドル/株
  • 保有株数:296株
  • 分配金合計:94.72ドル
  • 配当利回り:3.96%(2017年6月5日時点)

ファイザーは本記事執筆時点で、ダウ銘柄で3番目に配当が高い銘柄で、同時に3番目に株価が安いのでダウの子犬銘柄の一つです。ちょっと前の決算内容が芳しくなかったので株価が下がり、配当利回りは3.96%となっています。

以前は二番目に株価が安い銘柄であるPPPだったのですが、今のその座をシスコに奪われてしまっています。PPPは今後一年間のリターンが高くなる傾向があるので、ファイザーやシスコに投資してみるのもいいかもしれません。

今回の分配金は、個別株投資を始めて記念すべき初の分配金です。金額はほんのわずかですが、今後は少しずつ株を積み増して得られる分配金を増やしていきたいと思います。もし分配金を個別株リターンに組み込むと、今回だけで3.69%から3.88%となり、0.19%リターンが向上します。これこそが高配当株ポートフォリオの強みとなり長期投資で力を発揮します。

果たしてVTIなどのETFの方がリターンがいいのか、ダウの子犬と高配当ADRからなる秘密のポートフォリオの方がいいのか、今後の動向を注視していきたいと思います。