32歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

またプレスティアが外貨預金タイムセールをやっている

前回月1ペースでプレスティアが外貨預金タイムセールをやっていると書きましたが、今月二回目のタイムセールが実施されています。

f:id:wakaiojisan:20170617115749p:plain

  • 期間:6月15日17時00分~6月22日16時50分まで
  • 条件:50万円以上の円資金
  • 対象通貨:米ドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、英ポンド

通常1通外貨あたり1円かかるぼったくり為替手数料(スプレッド)が無料になるキャンペーンです。円貨→外貨のみ割引が適用されるので注意が必要です。ドルを買ったあとにまた円貨に戻そうとすると1外貨あたり1円かかります。

外貨預金タイムセール | SMBC信託銀行

これだけやってくれるとありがたいですね。人民元使って日本円を毎日おろしてプレスティアの口座に入れておき、タイミングが来たらドル転するという方法も月二回チャンスがあれば結構流動的です。

問題は、このサービスがいつまで続くのか不透明なことですね。次のタイムセールを期待していたらそれから一生なかったなんてこともあり得ます。だから、できるときにちょこちょこドル転しておく必要があります。

しかし、プレスティアはなんでこんなことをするのでしょうか。日本円がほしいのか、これによりどんな利益をプレスティアは得られるのか。ドル建て投資商品の売り上げが上がっているのでしょうか。そこに興味があります。

私のようにドル転して速攻で無料で海外送金されてしまってはプレスティア側のメリットはほとんどありません。今後も動向を見守っていきたいと思います。