32歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

2018年3月のVTIの分配金は0.5661USDです

VTIの分配金の季節がやってまいりました。

詳細は以下の通りです。

VTI分配金

私は1000株保有しているので、566.10USDが分配金となります。ここから外国税10%が引かれて、509.49USDが口座に振り込まれる見込みです。前回より減ってしまいましたが、日本円にして54000円位です。何もしなくても四半期ごとに5万円振り込まれるのは嬉しいですね。ないよりあった方がいいに決まっています。

私にとって分配金は立派な不労所得です。この不労所得をまた個別株の追加投資に使っていこうと思います。こうしてまた一歩「経済的自由」というサンクチュアリへと近づくことができます。

不労所得は分配金だけではなく、値上がり益も含まれます。私の保有するVTIは3月21日時点で28,050ドルの含み益があります。これは日本円にすると約300万円です。定期的にお小遣いをくれるうえさらに300万円手に入るなんて夢のようです。感謝。

今回の分配金速報はかなり早い方だと思います。たまたまさっきバンガードの分配金のページを更新しまくっていたら分配金情報が更新されたからです。

どうして毎回そんなに早く分配金情報が分かるの?と思う方もいらっしゃることでしょう。それはこうした泥臭い作業を通じて成し遂げられているのです。何かいい方法あったら教えてください。

 

そもそもVTIって何という方のために解説しておくと、これ一つで米国株ほぼすべてに投資ができてしまうETFです。

ETFって何?という人はまず次の書籍を読んで勉強してみてください。

ETF投資入門 (日経文庫)

ETF投資入門 (日経文庫)

 
ETFはこの7本を買いなさい―――世界No.1投信評価会社のトップが教えるおすすめ上場投資信託

ETFはこの7本を買いなさい―――世界No.1投信評価会社のトップが教えるおすすめ上場投資信託

 
ETF(上場投資信託)まるわかり! 徹底活用術2018 (日経ムック)

ETF(上場投資信託)まるわかり! 徹底活用術2018 (日経ムック)

 
お金は寝かせて増やしなさい

お金は寝かせて増やしなさい

 

 VTIの上位トップ10銘柄は下記の通りです。(2018年2月28日時点)

  1. Apple Inc.
  2. Microsoft Corp.
  3. Alphabet Inc.
  4. Amazon.com Inc.
  5. Facebook Inc.
  6. Berkshire Hathaway Inc.
  7. JPMorgan Chase & Co.
  8. Johnson & Johnson
  9. Exxon Mobil Corp.
  10. Bank of America Corp.

上記は2月末の情報ですが、今はアマゾンがもっと上位に食い込むでしょう。先日のニュースで時価総額でGoogleを抜いたというニュースがありました。

いかがでしょうか。この顔ぶれを見るととても心強くなりますね。

私のポートフォリオはこのVTIといくつかの個別株から構成されています。しかし、自分で選んだ株たちがクソ過ぎて頭を抱えています。個別株よりはるかにVTIの方がパフォーマンスが良いのです。

シンプルかつパフォーマンスの高い投資方法を求めるなら、VTI一本というのも十分その解になりうると思います。