32歳サラリーマン米国株投資日記

もっと肩の力を抜いて生きよう

腕時計とiPhone Xを査定に出してみた

先日、お金のPDCAという本を読んで金融資産以外にどのような資産があるか考えてみたところ、すぐに思いついたのは腕時計とiPhone Xでした。

wakaiojisan.hatenablog.com

思い立ったが吉日、早速腕時計とiPhone を査定に出して来ました。果たしてどの位になるのでしょうか。

結果は以下の通りです。

  • 腕時計  21万円
  • iPhone X 64GB Simフリー 7万円

合計28万円也。

ええじゃないか。思ったよりもええよ。

たったこの二つのアイテムだけで28万円もの価値があるとは。もう売ってしまおうかしら。

ちなみに時計は五年前にちょうど50万円で購入したものです。

質屋の人にどういう風に値付けをしているか聞いたところ、中古市場の6〜7割ほどで買い取っているとのこと。

もしそれ以上で売りたいならご自身でメルカリやヤフオクで出品することをおすすめしますとのことでした。

非常に明快な説明で良かったです。今回はちょうど中古市場で30万円程で売られていました。

ちなみに時計で資産価値が下がりにくいのはロレックスみたいです。場合によっては買値よりも高くなるケースもあるようなので、将来売ることを想定して買うならロレックスがいいかもしれません。

とはいえ、今の腕時計はかなり可愛いので手放すのは惜しいです。21万円以上の見えない価値が私にとってはあるということです。

でも、最近時計をつける意味があまりない気がしているのも事実です。

いずれにせよ、身の回りにあるお金になりそうなものを把握しておくのは無駄なことではないと思います。

思いもよらない資産が見つかるかもしれません。