33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

投資

シンプルな米国株投資方針

これから米国株投資をしたいという人にシンプルな投資方針を提案します。

米国株投資家は国民年金の前納を利用すべきか

会社員だとあまり認識することはないですが、国民年金は前納による割引があります。これが本当にメリットがあるかどうかはよく考えてみる必要があります。

VTI上位銘柄の確認 2019年4月30日

VTIの上位銘柄が更新されていたので報告します。

確定拠出年金で3000万円を非課税にする

ずいぶん先の話なのですが、自分の年金がどうなるのか気になるのでいろいろ勉強しています。以前、自分のiDeCoの退職所得控除は2000万円と計算しましたが、もう少し多くなる可能性があります。

SPXLの使用上の注意

私は昨年からS&P500の値動きの3倍に連動するSPXLに投資?投機?していますが、注意点があります。

個人型確定拠出年金(iDeCo)で5000万円を作る

今自分で持っている資産の他にiDeCoで5000万円くらい作れたらいいなと思っていますが、理論的には決して無理な目標ではありません。計算してみました。

SPXLを非課税口座で運用しています

今年から始めた取り組みですが、S&P500の3倍の値動きをするSPXLを非課税口座(NISA)で運用しています。

10年前に1,000ドルをApple株に投資していたら

10年前に1,000ドルをApple株に投資していたらどうなったかというと、2019年5月1日時点で13,000ドルくらいになっているそうです。

安全資産を住信SBIの定期預金にするか米国債にするか

私の金融資産のポートフォリオは大体7割が米国株、3割が現金の米ドルになるようにしています。この3割の米ドルを安全資産と位置付けていますが、安全資産についてはずっと悩んでいます。

S&P500が最高値を更新したけど

素晴らしいことに、2019年4月23日にS&P500とナスダックが過去最高値を更新しました。

VTI上位銘柄の確認 2019年3月31日

VTIの上位銘柄が更新されていたので報告します。

20~30代の確定拠出年金は先進国株式100%で良いと思う

その理由は、20~30年という長いスパンで見れば、現金や債券で運用するより高いリターンを得られる可能性が高いからです。しかし、注意点もあります。

米国株インデックスと現金でポートフォリオを構築する

私の投資方針は非常にシンプルで、米国株インデックスを70%、残りの30%は現金で保有するというものです。まだ完成形ではなく、それに向けて日々株を買い増しているところです。

NISAでSPXLを毎日積み立てるとどうなるか

米国株の上昇を信じる投資家の合理的な投資方針は、全てのお金を今すぐS&P500などの米国株インデックスに投じることです。

サラリーマンが1000万円を短期間で貯める方法

サラリーマンが1000万円を短期間で貯める方法について書きます。

住信SBIネット銀行の定期預金特別金利をおかわりした

私の安全資産は米ドルの定期預金にしています。定期預金にしている理由は、金利と流動性が高いからです。

2019年3月のVTIの分配金

2019年3月のVTIの配当金が確定していたので報告します。

HSBC Singaporeから届いた投資に関する5つのアドバイス

私はこう見えて、HSBCシンガポールにも口座を保有しているので、たまにお知らせが舞い込んできます。今回のお知らせは、とてもベーシックな内容で良いと思ったので紹介します。

VTI上位銘柄の確認 2019年2月28日

VTIの上位銘柄が更新されていたのでメモしておきます。

楽天証券のNISAで楽天VTIがいいと思う

シンプルに、それなりにリターンを求めようと思うなら以下の方法がお勧めだと思います。

確定拠出年金口座の移管が完了しました

ようやく移管手続き完了のお知らせと共に楽天証券で口座状況の照会ができるようになりました。

個別株投資からインデックス投資にした理由

ここ2~3年間は米国株にずっと投資をしていますが、投資対象はころころ変わっています。その中で個別株投資を止めたのが大きな変化の一つです。

安く仕入れたドルを使う

私は資産のほとんどがドルなので円安ドル高になるのは嬉しいですが、円で米ドル建ての投資商品を買う時は当然割高になってしまいます。

楽天銀行で1週間ものの米ドル定期預金が年利10%に

先日、住信SBIネット銀行が定期預金キャンペーンやってくれたと記事を書きましたが、楽天銀行もやっています。

楽天証券の海外ETF買付手数料キャッシュバックの検証

楽天証券のNISA口座で海外ETFを購入すると買付手数料がキャッシュバックされます。初めてキャッシュバックされたので内容をチェックしてみます。

住信SBIネット銀行で1カ月ものの米ドル定期預金が年利10%に

また住信SBIネット銀行がキャンペーンをやってくれました。

楽天証券で約定訂正された背景に潜む壮絶なドラマ

先日、SPXLの注文を入れたのに買えないという事態が発生しましたが、その後すぐに解決できたので報告します。

SPXLの毎日手動積立が楽天証券に阻まれた

私はSPXLという投資商品に毎日1株ずつ投資しているのですが、連続手動積立記録が途絶えてしまいました。

米ドル定期預金を米国債に変えようか考え中

私は資産の6割ほどを米国株に投資していて、残りの余剰資金を米ドルの定期預金にしています。

確定拠出年金の移管には2カ月はかかる

しばらく音沙汰がなかった確定拠出年金関連のお知らせが届きました。「他制度への移管金 お振込のご連絡」というものです。