33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

コカ・コーラを飲んで健康になろう

最近低糖質ブームでご飯を食べない人とかいますが、本当にそれで健康になっていますか?糖質の塊と言われるコカ・コーラだって用法用量を守ればあなたの身体を守ってくれる命の水となりえます。

先日コカ・コーラから配当金が振り込まれていました。

KO配当金 227株×0.39USD=88.53USD

 

これまで0.37USDだった配当金が0.39USDに増えていました。さすが安心安全の増配株コカ・コーラです。この調子で増配を続けてくれれば、私が億万長者になる日もそう遠くはないでしょう。

コカ・コーラと言えば、糖質が多く体に悪い飲み物として敬遠されがちです。昨今の健康ブームでコカ・コーラを飲まなくなった人も多くなったのではないでしょうか。これからは健康ブームでコーラを飲む人が少なくなるのでは?と考える人もいるでしょう。

しかし、私は健康のためにコカ・コーラをよく飲んでいます。

というか、昨今の低糖質ブームに一言物申したいです。糖質を甘くみるなと。

低糖質ブームで糖質を控えている人も本当にそれがあなたの身体によいか考えたことはありますか?

「糖質を減らしたら体重が減りました」

なんていう話も確かによく聞きます。実際に糖質を減らしたら体重は減るかもしれません。

でも気を付けてください。問題は何を減らしたかということです。

 

あなたは脂肪が減ったと思っているかもしれませんが、実際に減っているのは筋肉かもしれません。筋肉は脂肪より重いので効果が分かりやすいかもしれませんが、筋肉を減らすのは健康上あまり良いことではありません。

人間の身体はエネルギーが不足すると脂肪と筋肉を分解してエネルギーにします。したがって、糖質(エネルギー)が枯渇すると脂肪も減るかもしれませんが、同時に筋肉も減らすことになります。

美しいボディを目指すうえで大事なことは筋肉をつけて余分な脂肪を減らすことです。これがうまくいくと実は体重はあまり変わらないこともあります。なぜなら筋肉は脂肪よりも重いからです。しかし、鏡の前で自分の身体を見ると驚くほどの変化が見て取れるはずです。

ではそのような身体を手に入れるためには何が必要か。

それは適切な運動とバランスの取れた食事です。

筋肉を減らさないためには、筋肉に適切な刺激を与え、その筋肉を維持または成長させるために十分な栄養を与えることです。筋肉を成長させるために必要なのは、糖質とたんぱく質です。なので、運動した後は甘いものとたんぱく質をすぐに摂取することが肝要です。

「私はそんなに筋肉つけたくないわ」と運動した後に何も食べないというのは最悪です。言っておきますがそんなに簡単に筋肉は肥大しません。むしろ筋肉を増やさなければ代謝が落ちてより脂肪がつきやすくなります。

確かに運動した後に何も食べないとやせるような気がしますが、長期的にみるとそれはよくありません。それを続けると疲れやすくなったり、肌が荒れたり、いろんな健康上の問題が出てきます。

私は超長距離走を趣味とする変態なので、練習やレース中はいかに効率よく糖質を摂取するかということを意識します。つまり、高糖質ダイエットです。

 

実は運動中や運動直後にコカ・コーラを飲むと疲労回復の効果があります。私も長距離走の練習中にエネルギーが枯渇し疲労を感じることがありますが、そんな時はコーラを飲むと一気にパフォーマンスが上がり、質の高い練習を継続することができます。持久系スポーツをやる方はお分かりいただけると思います。

美しいからだが欲しいなら筋肉をつけましょう。

筋肉をつけるためには糖質とたんぱく質そのほか必要な栄養を取りましょう。激しいワークアウトにコカ・コーラは最適です。適切なタイミングで適切な量を摂取すれば、あなたを健康にしてくれる命の水となるはずです。

よく食べてよく運動する。これが健康になるための王道です。

コーラもどんどん飲んでくださいね。

除脂肪メソッド ハンディ版

除脂肪メソッド ハンディ版