34歳の日記

ゆっくり歩け、たくさん水を飲め

あなたは財布を何個持っていますか?

ただのサラリーマンから財布を18個まで増やしたお金のルールチェンジという本を読みました。書いてあることに目新しいことはありませんが内容がよくまとまっており、モチベーションが上がるというか心が引き締まる思いがしました。

本書のテーマは収入の複数化です。多くのサラリーマンは会社の給与しか収入がない人がほとんどだと思います。しかし、不安定な社会では収入が一つしかないのは心もとない気がします。いつリストラになるかも分かりませんし、業績に応じて給与が下がるということもあるかもしれません。

こういったリスクに対応するために日頃から給与以外の収入を増やす努力が必要です。副収入と言うとハードルが高いイメージがありますが、会社で給料を上げるよりはるかに効率的かもしれません。私も給与以外の収入を増やそうとしていますが、現時点では次のような副収入があります。

 

株式投資

今のポートフォリオだと年間約6,000ドルの配当金が得られます。日本円にすると約5万円です。これだけみると少ないかもしれませんが、給与プラス5万円と考えるとバカにできません。今保有する個別株の配当利回りは約4%あるので、配当重視ポートフォリオにすれば年間100万円(約9万円/月)を超える配当を得ることも可能です。会社の月収を5~10万円を増やすのはかなり難しいですが、コツコツ株を積み立てていけば社会人10年位で達成可能なレベルだと思います。

ブログの収入

ブログを始めて約2年が経過しました。ブログから得られる収入自体はまだ少ないですが、定期的な収入源になってきています。もっともブログに費やす時間も結構かけているのでコスパの高い収入源というわけではありません。それでも続けられるのは、まず第一に書くことが嫌いではないこと、そして自分の勉強にもなっていることが実感できるからです。

ブログを書くことで日々何を書くかについて考える習慣が身に付きます。これは日々の出来事を自分のことばで紡ぎだすというクリエイティブな活動です。また、自分が文章を書くようになると、他の人の文章から学ぶことも多くなります。これを続けることで何かオリジナルな作品を生み出すきっかけになるかもしれません。

このように収入という単一的な側面だけでなく、目に見えにくい資産価値にも目を向ければ、ブログは自分にとって貴重な資産と言えるでしょう。

メルカリ

メルカリで本などを売っていますが、これはキャッシュフローがプラス(利益が出る)というわけではないので副収入と呼べるかは微妙です。ただし、新著やベストセラーは予想以上に流動性が高く、高値で売れること分かってきました。だから気になった本は速攻買って速攻売ることで本にかけるお金を増やせることができています。また、売買を通じて商売の基礎を学ぶことができるという意味でも役に立ちます。できる限り儲けを多くするにはどうすればいいのか?このことを自分の商品を通じて考えることに意義があります。

 

みなさんは何個の収入源がありますか?

他にも不動産投資だったり、本を出版したり、いろいろな方法があると思います。収入を増やすには、株式投資のようにお金を生み出してくれる資産を手に入れるか、自分で資産価値のあるものを創り出すことが必要なことが分かります。

たった1万円でも複数の収入ができれば人生の自由度はその分高まります。会社で月収1万円をあげる無意味な努力をするよりも自分のためになる副収入を作った方が人生楽しくなるかもしれませんね。

自分の頭と身体を使って、自分の代わりに働いてくれる資産を日々増やしていくことが広い意味での資産運用ではないでしょうか。

ただのサラリーマンから財布を18個まで増やしたお金のルールチェンジ

ただのサラリーマンから財布を18個まで増やしたお金のルールチェンジ

 
リスクゼロで小さく起業 会社を辞めずに「あと5万円! 」稼ぐ

リスクゼロで小さく起業 会社を辞めずに「あと5万円! 」稼ぐ

 
月3万円ビジネス 100の実例

月3万円ビジネス 100の実例