33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

楽天モバイルスーパーホーダイSとWiMAXレンタルで通信を最適化した

ちょっと前から取り組んでいる通信最適化ですが、楽天モバイルのスーパーホーダイSとWiMAXのレンタルで落ち着きそうです。

スーパーホーダイSにした理由は以下の通りです。

  • 低速通信が1Mで使い放題
  • 10分以内の通話がかけ放題

特に今回思い知ったのは、通信容量不足による低速通信の不便さです。

以前契約していた組み合わせプランだと、低速通信が使い物になりませんでした。

一方、スーパーホーダイSの低速通信で1Mあれば十分使えます。ちょっとした動画も見れるくらいです。

10分以内の通話かけ放題はどっちでもよかったのですが、最近電話をする機会が以前より増えたような気がするので、まぁかけ放題に越したことはないかなという感じです。

いろいろキャンペーンはあるようですが、定額だと2,980円です。

以前の組み合わせプランだと2,000円強位になっていたので、数百円くらいのコストアップですが、許容範囲かなと思っています。

 

一方、家の通信は25GBの4GポケットWi-Fiをレンタルしていましたが、これをWiMAXに変更しました。

前みたいに万が一何かの端末を同期するときや大量の通信容量が必要なことがあったときに対応できないからです。

制限に達してしまったあとに超低速通信に陥るプランだと、月序盤で費消したときに完全に終わります。

もちろんWiMAXも3日で10GBを超えると制限がかかりますが、3日経てばリセットされるし、制限を超えた場合の低速通信も1Mあるようなので最低限使えます。

これが3,200円です。

よって、2,980円+3,200円=6,180円(税込み6,674円)が私の通信費になります。

家賃の次に高い出費ですが、どこでも快適に仕事をするうえでは必要な出費になります(ブログを書いたり、調べ事したり)。

しばらくこれで様子を見てみようと思います。