33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

楽天モバイルのスーパーホーダイSがあればWiMAXはいらないかもしれない

前から取り組んでいる通信最適化の続報です。楽天モバイルのスーパーホーダイSとWiMAXのレンタルを試していますが、WiMAXもいらない気がしてきたというお話です。

過去記事はこちら

ちなみに私は2年や3年縛りなどの契約が嫌いなので、すぐに解約できるフレキシブルな通信体制の構築を目指しています。

会社とかといっしょなんですね、縛られるのが嫌いです。

ライフスタイルがいつ変わるか分からないので、その都度いちいち契約解除の手続きをしていては手間も費用もかかってしまいます。

今は以下のプランにしています。

  • 楽天モバイル:スーパーホーダイS 2,980円(※割引あり)
  • WiMAXレンタル:3,200円
  • ※楽天会員割2年間500円割引、ダイヤモンド会員割1年間500円割引

スーパーホーダイSで以下のサービスが利用可能です。

  • 低速通信が1Mbpsで使い放題
  • 10分以内の通話がかけ放題

 

しばらく使ってみて、この低速通信1Mが思いのほか使えるということが分かりました。動画も普通に見れます。テザリングで使っても問題ありません。

注意すべきなのは、12時~13時、18時~19時は最大300kbpsとなることです。しかし致命的ではないと個人的には思っています。

確かに高速通信が必要なケースでは不便ですが、今の生活を送るうえでそこまで高速通信が必要なケースはないことが分かってきました。

したがって、私の場合WiMAXを使う理由は以下の2つです。

  • 家のスマート電球の制御
  • どこでもDIGAを外で視聴

このためだけにWiMAXレンタルをする意義があるかというと、これはかなり微妙な感じになってきました。

もし楽天モバイルだけに通信を最適化すると、通信の固定費が半額以下になります。

これはかなり大きなブレイクスルーです。

さらに楽天モバイルのスーパーホーダイSにプラン変更すると、楽天会員であれば2年間500円割引、ダイヤモンド会員であれば1年間500円割引になります。

以下はオフィシャルサイトへのリンクです。

3つの特典とは以下の通りです。

  • 楽天会員なら二年間500円割引
  • ダイヤモンド会員なら一年間500円割引
  • 初月はプランM、L、LLもプランSと同額

これにより私は、最初の一年間は1,980円(税抜き)で済みます。

通信費が月2,000円くらいで済むというのはかなりリーズナブルではないでしょうか。

次のWiMAXレンタル解約期限まで実験をしてみて、特に問題がなさそうなら楽天モバイルのスーパーホーダイSだけにしてみようと思っています。