貯金5000万円の彼氏を求めて

最低でも5000万円の資産を持っている男性と結婚したい。そう思う女性がいるようです。簡単ではないと思いますが、30代で5000万円の資産を持っている独身男性はどのような人たちなのでしょうか。

ざっくり分類してみると以下の通りです。

  • もともと金持ち
  • 堅実に貯金
  • 株や投機で大儲け
  • 事業で成功

比較的再現性のある方法だと以下のパターンでしょうか。

給料の良い仕事につき、節約しながら資産運用を続けて、仕事も運用もそこそこ成功している30代。

なかなかそんな逸材はいないかもしれませんが、ちらほらいると思います。

私もやり方次第では十分できたかなと思います。

うん、僕ならできたかな。たぶんね。

ほんとですよ、負け惜しみじゃないですよ。

。。。。。

 

今でもサラリーマンを続けていれば、30代のうちには5000万円位の資産を作ることはできたでしょう。実際に5000万円を作る具体的なプランも策定していました。

しかし、サラリーマンを続けていると世界が白黒の世界になってしまうので、断念せざるを得ませんでした。

今は別のアプローチを試しているところです。

ちなみに私がVTIで5000万円に到達するのは48歳位なので、私のことが気になっていて条件が資産5000万円の方は、もうしばらくお待ちください。

いずれにせよ、30代で5,000万円の資産を作る人は、かなり少数派だということです。誤解を恐れずに言えば、ちょっと変だと思います。

彼らは一般人とは違うライフスタイルを送っているはずなので、結婚相手としてふさわしいかはアナザーストーリーです。

例えばこんなタイプの人間かもしれません。

  • 人が恐れることを恐れない
  • 超ストイックだと思われる行動をとる(本人はそう思っていない)
  • 決断が速すぎてついていけない、理解もできない
  • 株式市場の暴落は最高のエンターテインメント
  • カバンは諸悪の根源だ
  • 財布がジップロック
  • 笑顔の裏が怖い

これはほんの一例です。

さっきから変だ、変だと言ってますが、そもそも変じゃないと、人より多くのお金を得ることはできません。

これは鉄則です。

私は変という言葉をいい意味で使っています。

多くの人とは違う行動をしたり、考え方を持っているからこそ、他人と差別化できて、そこに価値が生まれると思うのです。

だから、30代で5000万円の貯金や資産がある人はその分変わっていると思うので、資産額を結婚や彼氏の条件にするのは的外れかと思います。そういうのが好きならいいけど。

結婚相手には1000~3000万円位が妥当なラインでしょうかね。これなら私も該当します。

登山サークルで出会った彼の貯金が5000万円だった。とか。幼馴染の彼の貯金が5000万円だったとかならいいと思いますが、5000万円を求めちゃうとうまくいかないと思います。

とはいえ、自力で5000万円を作った人は、能力が高くて、意思が強く、地道な努力もできる魅力的な人間なはずです。

でも何を考えているのか分からなくてちょっと怖い時がある。。そんなタイプかな、知らんけど。

そういう意味では貯金額や資産額は、その人の一側面を表す良いバロメータにはなるので面白いと思いました。