三十七歳の日記

Diary of My Thirty-seventh Year

米国株投資状況 2021年6月第4週

今週の状況です。

今週

f:id:wakaiojisan:20210626094841p:plain

先週

f:id:wakaiojisan:20210619101822p:plain 

SPXLの保有状況

  • 価格:105.43USD
  • 単位:399
  • 金額:42,067USD(466万円) 
  • 損益:+23,776USD(+263万円 / +129.99%)

TECLの保有状況

  • 価格:52.98USD
  • 単位:410
  • 金額:21,772USD(241万円) 
  • 損益:+11,472USD(+127万円 / +111.92%)

SOXLの保有状況

  • 価格:40.66USD
  • 単位:360
  • 金額:14,638USD(162万円) 
  • 損益:+3,838USD(+43万円 / +35.53%)

先週比損益

  • VTI:  +5,800ドル(64万円)
  • SPXL:+3,280ドル(37万円)
  • TECL:+1,551ドル(17万円)
  • SOXL:+1,203ドル(13万円)
  • 合計: +11,834ドル(131万円)

多くの機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数は続伸し、前日比14.21ポイント(0.3%)高の4280.70と連日で過去最高値を更新したようです。

基本的にS&P500が最高値を更新している時には私の資産も過去最高値を更新する仕組みになっているので、ありがとうございます。

また、ナイキの決算が市場予想を超え、前日比16%となりました。私はナイキのヘビーユーザーであり、株主でもあるので、ありがとうございます。

このようにS&P500が最高値を更新して喜び、好決算で株価が上がれば、それを保有していることも喜ぶ。

これが全米株インデックスに投資する醍醐味です。

やはり自分が持っていない銘柄が上がれば悔しいし、株価指標が過去最高を更新しているのに自分の保有株が低迷していると上を向いて歩きたくなります。

全米株ならダメな時はみんなだめだから安心できるし、威勢のいい会社があればそれは既に保有しているというこの盤石感。

株式投資で成功させる秘訣は、銘柄選びではなく、タイミングでもなく、自分のメンタルを安定させること、ただそれだけである。

ということに気がつきました。

いかに悔しい思いをせずに、投資を長続きさせられるか。

だったら、全部持っておけばええじゃないか。

ええじゃないか。ええじゃないか。

ということで、今に至ります。

シンプルイズベスト。

何事もそうですが、投資も結局メンタルだと思いました。