読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

30歳のうちに3000万円貯めたい

投資

30歳のうちに総資産3000万円を作るにはどうしたらよいのか考えてみました。

今の総資産が大体2300万円なので単純計算であと700万円ほど必要です。年間目標貯蓄額を500万円とすると、あと200万円足りません。つまり、この200万円は投資や為替差益で増やす必要があります。ちなみにこの5年間の資産推移は、26歳で417万円、27歳で616万円、28歳で1143万円、29歳1722万円、30歳で2331万円ですので、31歳になるまでに3000万円というのはかなり絶妙な目標設定だと思います。

そんなにうまくいかないだろうと思われるかもしれませんが、為替が昨年の12月位の水準に戻ればそれだけで約150万円位は為替差益が見込めます。実際に最近の円高株安で大体300〜400万円位は目減りしているので、200万円増というのは決して無謀な目標ではないでしょう。現状のポートフォリオは株式55%で外貨比率約90%ですが、果たして今後どうなるのでしょうか。もっと資産を減らす結果になるかもしれませんが、状況は追ってお伝えしていきたいと思います。

30歳までに3000万円を絶対に貯めなければいけないということではありませんが、具体的な目標額を設定することは大切なことだと思います。もちろん、むちゃくちゃな目標を掲げてもあまり意味はありません。重要なのは、実現可能なぎりぎりのラインで設定することだと思います。今回たまたま3000万円というきりが良い数字があったので、あと8ヶ月位でどの位資産を増やせるか実験してみようと思います。