31歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

投資

31歳で3000万円の資産を作れた4つのきっかけ③ 家庭環境編

31歳で3000万円の資産を作れたきっかけについて4回に分けてお話ししています。第三回は家庭環境編です。 資産運用を始めようと思ったきっかけは、うちが貧乏だと思ってたからです。家が小さく、親が常に「お金がない、お金がない」といっていたので、「うち…

2017年12月27日までプレスティアが為替手数料無料(円→外貨)

SMBC信託銀行(プレスティア)が毎月のように円から外貨への為替手数料無料キャンペーンをやっていましたが、気づいたら2017年7月3日~12月27日までずっと手数料無料になってました。 ずいぶん便利でお得な世の中になりました。最低預入金額が1000円というの…

HSBCシンガポールの口座開設をしてみたよ

先日シンガポールに行った際にHSBCシンガポールの口座開設をしてきました。忘れないようにメモしておこうと思います。 今回訪問したのは、Claymore Plazaにある支店でPremier International Centreでした。何回も行くことのないように事前にメールで必要な書…

資産運用と演技力

サラリーマンは高い演技力が求められます。私が特に演技力を必要とする瞬間は、サラリーマン同士でお金絡みの話になる時です。 車を買うだの、マンションを買うだの、だれだれの貯金がいくらあるだの、そういう話になるときはいつでも私は心を引き締めます。…

フィリップモリスの配当金には本当に外国税がかからないのか

以前投資ブログを見ていたら、フィリップモリスの配当金には外国税がかからないという情報を目にしました。通常、日本居住者の場合、米国株の配当金には10%の外国税が課税されることになっていますが、これがほとんどかからないというのです。今回はそれを…

HSBCのスクリップ配当

忘れかけていましたが、HSBCのスクリップ配当を頂きました。 スクリップ配当とは、配当をキャッシュで受け取るのではなく、株で受け取る仕組みのことです。以前も何回か記事にしましたが、購入手数料なしで配当を買い増せるので、配当再投資おいてこの仕組み…

インデックスファンドの保有コストにこだわりすぎる人たちへ

投資ブログを見ていると、どこそこのインデックスファンドの信託報酬が安くなったという情報が定期的に入ってきます。インデックスファンドやETFを保有する場合は、この保有コストを出来る限り抑えるというのは鉄則です。しかし、木を見て森を見ず状態になっ…

資産運用と長距離走と語学学習

資産運用と長距離走と語学学習に通底していることは継続することの重要性です。そして、継続するための仕組みづくりが大切です。当然のことですが、自分が興味を持てる対象であるかどうかも重要です。特にこの三つは私が好きで取り組んでいることなので経験…

ようやく総資産3000万円に到達したよ

先日アッパーマス層(総資産3000万円)に一瞬到達し、それからまたマス層に舞い戻ってきました。そして、6月の給与やら配当金の収入を合わせてようやく総資産3000万円に到達できました。 内訳はこんな感じです。括弧内は先月の履歴です。 資産の部 預金:4,4…

ロイヤルダッチシェルのスクリップ配当

ロイヤルダッチシェル(RDS.B)からスクリップ配当をいただきました。スクリップ配当とは何かというと、配当をキャッシュではなく株で受け取ることです。この仕組みは勝手に株を購入手数料なしで積み増してくれるので、配当再投資戦略を取る投資家にとっては…

VTIの分配金が振り込まれたよ

VTIの分配金が振り込まれていました。 今回は一株あたり0.575USDでしたので、575ドルとなりました。1ドル=112円で計算すると64400円です。何もせずに四半期に一回これほどのお小遣いが手に入るのは嬉しいですが、この分配金だけで生きていくには少なすぎる金…

シスコ(CSCO)を買ったよ

6月23日シスコの株を10000ドル分(314株)購入しました。前から言ってたように定期預金が満期を迎えたので早速第一弾としてシスコを31.86USDで購入しました。だいたい株を買うと値下がりする傾向があるのですが今回はどうでしょうかね。 なぜシスコを買った…

一瞬アッパーマスった

保有資産が3000万円以上5000万円未満のことをアッパーマス層というらしいです。

配当金にかかる税金を安くする

もし私がセミリタイアをしたら、株の配当金が収入の一つの柱となります。どのようにすれば配当金にかかる税金を安くすることができるのでしょうか。

Phizerから分配金が振り込まれたよ

私が保有している個別銘柄の一つであるファイザーから分配金が振り込まれていました。

プレスティアの外貨預金タイムセールは月1ペース

SMBC信託銀行の外貨預金タイムセールは月一回のペースで行われています。

トランプ大統領就任時にダウ平均を買ったらこうなった

トランプ大統領就任時に記念としてダウ平均に連動する投資信託10万円分買っていました。ダウ最高値を更新したので確認してみたいと思います。

ダウの子犬銘柄の構成が変わっていた

ダウ銘柄のうち最も配当利回りが高い10銘柄のことをダウの犬と呼びます。そして、そのうち最も株価の安い5銘柄をダウの子犬と呼びます。これらはダウ→ダウの犬→ダウの子犬の順でリターンが高くなる傾向があることで知られています。 ダウの子犬でずば抜けて…

3000万円を個別株に投資したときの分配金の皮算用をしてみたよ

最近ダウ銘柄を中心に個別株投資も始めました。もし3000万円をこれらの銘柄に分散投資すると毎月どのくらいの分配金が得られるのでしょうか。

ファイザーからテンダーオファーがきたよ

HSBC香港のお知らせを見たらファイザーからテンダーオファー(Tender Offer)が来ていました。

アッパーマス層を目指します

保有資産額が3000万円以上5000万未満のことをアッパーマス層と呼ぶそうです。

月給が吹っ飛んだ

5月17日はダウが372ドル(-1.78%)下落しました。これにより資産の大半を米国株に投資している私はたった一日で軽くサラリーマンの月給相当を吹きとばしたことになります。

5000万円くらい借りれるらしい

最近不動産投資についても勉強をしています。先日、私にどの位のお金を借りる力があるか問い合わせてみたところ、5000万円位であれば全く問題ないとの回答を得ました。

あなたの給料はこう決まる

サラリーマンならだれしも思うことでしょう。年収1000万円あったらなあ、、と。しかし、年収1000万円もらえている人は本当に幸せなのでしょうか。

PPP's Performance

分かりづらいタイトルになってしまいましたが、PPPのパフォーマンスを確認してみましょうという意味です。略してPPPPです。PPP(Penultimate Profit Prospect)とはダウの子犬銘柄の中で二番目に株価の安い銘柄のことです。

配当を現金で受け取るか、株で受け取るか、それが問題だ

配当を現金で受け取るか、それとも株で受け取るか、このような二つの選択肢があった場合あなたならどうしますか?

35歳から毎月20万円入る術

「60歳から毎月20万円入る術 (角川新書)」を読みました。簡潔に言えば、不動産投資でキャッシュを得ようね、という話なのですが、私にはなぜ不動産じゃないとダメなのかがよくわかりません。

ハッピーな人生を手に入れるために新入社員がやるべきこと

この4月から社会人になったみなさんはいかがお過ごしでしょうか。

VTI経費率改定のインパクトはどのくらい?

少し前にバンガード社のETF経費率が改定されていました。私の保有するVTIも0.05%→0.04%へ改定されていました。これは金額でどの位のインパクトがあるのでしょうか。

無料でドル転海外送金する方法

できる限り低コストで日本円を米ドルに換え、それをHSBC香港に最短期間で放り込む方法を模索してきました。究極の形は無料で全てを成し遂げることですが、ついにそれが完成するときがやってきたようです。

東京のタワーマンションに住むには今のポートフォリオでいくら必要か

先日、3000万ほどのダウの子犬を飼うと家賃7万円程のマンションを保有するのと同じだとという記事を書きました。では、東京のタワーマンションを保有するためにはどのくらいの資産が必要になるのでしょうか。

資産3000万円達成を目前に控えて

私は普通のサラリーマンですが、普通のサラリーマンにしては資産額は多いほうだと思います。なぜ資産が多いかというと、お金に対する執着が人よりも強かったからだと思います。

GSKの分配金が振り込まれた

英国ADRの第二弾GSKの分配金が振り込まれていました。

SMBC信託銀行(PRESTIA)で為替手数料が無料

今PRESTIAでこんなキャンペーンやっています。これを使えば無料でUSドルの海外送金ができそうです。

HSBC香港で英国ADRを運用したときの分配金と手数料

HSBC香港で購入していた英国ADRの一つBPの分配金が振り込まれました。ADRを買った目的はHSBC香港で英国ADRを保有すると分配金が非課税になるのかを確かめるためでした。

個別株ポートフォリオ案 第二弾 3種類のダウの犬

先日個別株ポートフォリオ案第一弾をお送りしましたが、早速第二弾をお届けしたいと思います。

個別株ポートフォリオ案 第一弾 ダウの子犬とADR

個別株のポートフォリオを考え中です。第一案はこんな感じです。

VTI & VDC & VDE 分配金 2017年3月

分配金の季節がやってまいりました。私の保有するVTI、VDC、VDEの分配金が確定していたので報告します。

30代のうちに5000万円貯めておこう!

今回は多くの人から質問の多い5000万円の貯め方について、5つのポイントを挙げてお話ししたいと思います。

SMBC信託銀行(PRESTIA)の企業向け特別優待プログラム

私が海外送金によく使用するSMBC信託銀行(PRESITIA)には企業向け特別優待プログラムがあります。

BPの配当金における新発見

BPの配当金が無事に得られることになりました。そして新たな発見がありました。

ダウの子犬を3000万円分飼うと家賃7万円のマンションを保有するのとほぼ同じ?

今手元に3000万円あったら株を買いますか、マンションを買いますか。

ダウ続伸30年ぶり10日連続最高値とタラレバおじさん

ダウが10日連続最高値を更新しています。

2000万円を株に投資をするのはつらいがさらに上を行く人が私のとなりにいた

先日普通のサラリーマンが2000万円を株に投資するのはつらいと書きました。日々の変動がサラリーマンの月収位あるからです。

米国株 ダウ8日続伸し118ドル高

ダウは8日続伸だったのですね。3指数が高値のトライフェクタです。トライフェクタという響きが私の心を掴んで離しません。

普通のサラリーマンが2000万円を株に投資するのは結構つらい

普通のサラリーマンが2000万円を株に投資するのは結構つらいと思います。

HSBC香港で米国株投資をする際の出口戦略

私はHSBC香港で米国株投資をしていますが、出口戦略も考えておく必要があります。

5日連続のトライフェクタ ダウは2万0611ドル86セントに

米国株がどんどん上昇しています。

BPとGSKを一株ずつ購入

英国ADRは配当が非課税らしいので早速実験してみたいと思います。

配当課税ゼロの英国ADRをHSBC香港で運用するとどうなるか

HSBC香港では、米国株の配当に30%が課税されてしまいます。中には、源泉徴収税がかからない銘柄もあるようなのですが、これらをHSBC香港で購入するとどうなるのか実験してみたいと思います。