32歳サラリーマン米国株投資日記

もっと肩の力を抜いて生きよう

投資

32歳サラリーマンのポートフォリオ(2018年8月)

最新のポートフォリオを確認してみました。前回確認した時から少し変化がありました。

企業型確定拠出年金講座

私は転職してから二年目になるのですが、早速今年入社の新人教育を担当することになりました。

どんな髭剃りにも哲学がある

村上春樹の小説やエッセイを読んでいるとたびたび登場するフレーズがある。それはサマセットモームの小説からの引用らしいのだが「どんな髭剃りにも哲学がある」というフレーズだ。

久々にVTIが最高値を更新

私は株資産の約半分をVTIというETFに投資しています。VTIは全米株に投資ができるETFです。そんなVTIが8月6日に久しぶりに最高値を更新したのでメモしておきます。

独学で米国株投資を学ぶ

私はほぼ全財産を米国株に投じていますが、その投資方法は独学で学びました。

楽天VYMに追加投資した(8月)

今月も楽天VYMに追加投資しました。これで投資総額は80万円になりました。

日本株の売買単位を1にしてほしい

先日日本株の売買単位が100に統一されるというニュースがありましたが、私は売買単位を米国株のように1にしてほしいと思います。

普通のサラリーマンが3000万円を株に投資するのは結構面白い

株資産が3000万円を超えた。32歳サラリーマンにしては多い方だと思う。お金持ちからすれば小銭のようなものだが、私にとっては大金である。

老後富豪が住宅問題を解決する

住宅は購入派か賃貸派か?私は一つの場所に長期間住み続けるのが苦手なので賃貸派です。

私の資産はほとんどドルだけど大丈夫なのか

私のポートフォリオの通貨はほとんどがドルです。さすがにそれはあまりにも極端でリスクを取りすぎなのではないか。

ブログの資産価値

ブログは資産になります。もしあなたのブログが月5万円の収益をもたらすのならそのブログは15億円の価値があるかもしれません。

32歳サラリーマンの投資の大原則

32歳サラリーマンの投資の大原則をお教えします。

退職金の現在価値は300万円

私は一度会社を辞めたことがあるのでその時に退職金を受け取りました。知り合いから将来の退職金が減ることを心配されましたが、その必要は全くありません。

準富裕層への到達タイミング

このブログを立ち上げた当初目標に掲げたのは35歳で資産5000万円に到達することです。今でもその目標に変わりはありません。

楽天VYMに追加投資した(7月)

今月も楽天VYMに追加投資しました。これで7か月目となりました。

日本で定期預金をする意義はあるのか

「ボーナスが出たから手堅く定期預金にしよう」という人がいるらしいのですが、私はその理由がよく分かりません。超低金利で資金を拘束されるのはデメリットの方が大きいと思うからです。

筆頭株主、日本銀行

先日日経新聞を読んでいたら興味深い記事を発見しました。

牛の家計簿

牛の家計簿を一部公開したいと思います。

老後富豪誕生の予感

これまで個人型確定拠出年金に加入していましたが、会社が企業型確定拠出年金に加入したので移管手続きを行っていました。

それでもGEを保有し続ける

GEを保有してちょうど一年が経過した。

半分、VTI。

私はほぼ全財産を米国株に投じていますが、その約半分はVTIという全米株に投資するETFが占めています。

2018年6月のVTIの分配金

VTIの配当の季節です。

腕時計とiPhone Xを査定に出してみた

先日、お金のPDCAという本を読んで金融資産以外にどのような資産があるか考えてみたところ、すぐに思いついたのは腕時計とiPhone Xでした。

私がITグロース株を買わない理由

私は米国の個別株もいくつか保有していますが、ITグロース系個別株は保有していません。

私も働きたくないけどお金は欲しい

働きたくないけどお金は欲しいを読みました。いいタイトルですね。

イオンが上がった

私は二つの日本株を保有しています。一つは自分の勤め先の株、もう一つはイオンです。最近イオンの株が上がっています。

32歳サラリーマンの配当利回り

私はほぼ全財産を米国株に投じていますが、そこから配当金も得ています。今回は私のポートフォリオがどのくらいの配当利回りがあるのか確認してみました。

HSBCのスクリップ配当の指示方法

HSBCの配当の季節がもうすぐやってきます。この時期に私がやらなければならないことは保有するHSBC株のスクリップ配当を指示することです。

楽天VYMに10万円追加投資した(6月)

今年は毎月10万円分の楽天VYMをNISA口座で買い付けています。年間120万円の積立投資計画です。

楽天モバイルで通信費がほぼ無料

お金持ちになるために資産運用が必要だと思いますが、その前にやらなければならないことは固定費の削減です。私は楽天モバイルで通信費をほぼ無料にしています。