33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

投資

イオン株が大復活を遂げているらしい

私が株の中で最も保有歴が長く、リターンもいいのが、イオンの株です。もう10年以上保有していると思います。

33歳無職がおすすめするお金に関する本たち

私はこれまでいろいろな投資や資産運用に関する本を読んできました。その中でこれは良かったなと思える本をいくつか紹介します。

ソフトバンクグループに投資したら20%も損をした

ちょっと前にソフトバンクグループに投資をしました。なんか良さそうな感じがしたからですが、気づいたら20%程損をしていました。でも心配していません。

VTI上位銘柄の確認 2019年9月編

VTIの上位銘柄が更新されていたので報告します。8月31日時点の情報になります。

VTIの配当再投資を完了 2019年9月

VTIの分配金を再投資したのでメモしておきます。

NISAで運用しているSPXLの現状

2019年のNISAは、SPXLを購入しています。1月1日から毎日1単位ずつ、毎日積み立てることにしました。

2019年9月のVTIの分配金

2019年9月のVTIの配当金が確定していたので報告します。

株80%&現金20%のポートフォリオを目指してみる

サラリーパーソンの時は、金融資産のほぼ100%が株でした。しかし、会社を辞めて定期収入がなくなったので、ポートフォリオの個別株を売却し、株が約60%ほどになっていました。

WeWorkの想定時価総額が半減、ソフトバンクGは売りか

ソフトバンクグループが100億ドル以上出資する「WeWork」の想定時価総額が、470億ドルから200億ドルに留まる見通しとなっているそうです。

初めてVTIの配当再投資を実施

2016年から保有しているVTIの配当再投資を初めて実施しました。

VTI上位銘柄の確認 2019年8月編

VTIの上位銘柄が更新されたので報告します。遅くなってしまいましたが、7月31日時点の情報です。

VTI & SPXL 投資状況 2019年8月第4週

今週の状況です。

VTIの配当金、再投資のとき

2016年に購入したVTI1000単位の分配金を一切再投資してこなかったので、そろそろやろうと思います。

住信SBIネット銀行の1か月物米ドル定期預金が年利7%で復活

毎度おなじみの住信SBIネット銀行の1か月もの米ドル定期預金が年利7%で復活しました。一気に利回りが低くなってしまったので、やる意義があるのか検討します。

楽天VTIの純資産が500億円を超えていた

私は米国株投資をしています。いろいろやったけど、全米株に投資ができるVTIという商品に大部分の金融資産を投じています。

楽天証券のiDeCoは掛け金がいつ資産残高に反映されるのか

最近iDeCoで気になっていたことがあるので、メモしておきます。こういうのをメモっておくと役に立つことがあります。

GEに不正会計疑惑で株価急落

私が以前保有していたGEが11%安で取引を終えました。

ダウが今年最大の下げ幅を記録(2回目)した時のSPXLの下げ幅

8月14日にダウ平均が大幅下落し、2019年で2回目の最大の下げ幅を記録しました。めったにあることではないと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

住信SBIネット銀行の1か月もの南アフリカランド定期預金の特別金利50%は不利か?

住信SBIネット銀行の米ドル定期預金の特別金利をウォッチしていますが、南アランドで一か月ものの定期預金特別金利年利50%(税引き後39.84%)がリリースされたので、メリットがあるか調べました。

ダウが今年最大の下げ幅を記録したときのSPXLの下げ幅

8月5日にダウ平均が大幅下落し、2019年で最大の下げ幅を記録しました。めったにあることではないので、メモしておきます。

月に一度安全資産の運用方法について思いをはせる

私の資産の9割以上は米ドルです。株を70%、現金を30%を目標にして日々運用に励んでいます。現金の部分をどうしようか毎月悩みます。

ブログ収入でiDeCoと国民年金を払えるようになりたい

サラリーマンを辞めた後、私の主な収入は、ブログと利子と配当金となりました。今後は、ブログ収入だけでiDeCoと国民年金を安定的に払えるようにしたいと思います。

米国株投資日記の魔力

今朝(2019年7月31日)あさイチを見ていたら、日記のパワーが特集されていて「なるほどな」と思ったので、それについて書きます。日記を書くことは、心も体の健康にも良い影響があるそうです。

ようやくSPXLが最高値付近になった

私が初めてSPXLに投資したのは2018年の12月のことです。買った瞬間暴落しました。

確定拠出年金に外国株式100%フル拠出する際の注意点

私は会社員の時も今も確定拠出年金は外国株式100%(米国株)にしています。長期的に見たら、債券や現金で運用するより世界の株式で運用した方が利回りがいいらしいからです。

私はソフトバンクグループが奏でる音楽を聴きたい

先日、久しぶりに日本株を買いました。ソフトバンクグループです。株価に影響を及ぼしそうなニュースが最近いくつかあったのでメモしておきます。

ダウの犬と子犬の顔ぶれ 2019年7月編

久しぶりにダウの犬とダウの子犬について書きます。最新の顔ぶれを見たら結構変わっていてびっくりしました。

住信SBIネット銀行で買い付け時の米ドル為替手数料が0銭になっています

住信SBIネット銀行が、買い付け時の米ドルの為替手数料を0銭にするキャンペーンを実施しています。

VTI上位銘柄の確認 2019年7月編

私の資産のほとんどを投じているVTIの上位銘柄が更新されていたので報告します。

過去に売却した米国個別株を今でも保有していたら

以前米国と英国の個別株を保有していました。昨年それらを売却してVTIとSPXLなどの米国株インデックスで運用し始めましたが、もし今でも個別株を保有していたらどうなっていたか調べてみました。