32歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

HSBC香港プレミア (Premier) 口座のメリット

HSBC香港のプレミア口座のメリットについて考えてみます。

正直に言うと、そこまで大きなメリットはありません。Total Relationship Balanceと呼ばれる口座残高が1,000,000HKD(約1500万円相当)以上ないと毎月380HKDかかりますので、口座残高が1,000,000HKDになった人がアップグレードする分には問題ないと思いますが、それ以外の方はプレミア口座を開設する必要はありません。今私が思いつくメリットは下記の通りです。

①プレミア口座を一つ開設していれば他の国でも口座残高の制限なしにプレミア口座を開設できる。またネットバンキングのGlobal Viewで各口座状況が一覧できる。さらに口座間の海外送金が無料で一瞬でできる(人民元の海外送金は制限あるので不可)

②日本からの海外送金を受け取る際の手数料が無料。スマートバンテージやアドバンスでは1000円相当(8.4USD)がかかっていた。

HSBC Premier MasterCardが手に入る。海外口座のクレジットカードが欲しい人はおすすめ。

④プレミアラウンジが利用できる。

ざっとこんな感じです。①は便利なのですが、人民元を外貨に両替するのが一苦労なので中国→香港間ではあまり利用できません。外貨に替えれば、一瞬で送金が可能です。個人的には、③が最もメリットを感じます。HSBC口座のお金を世界中どこにいても使うことが可能となります。

このようにプレミア口座によほどの思い入れがない限りはスマートバンテージで十分だと思います。