32歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

新しいHSBC Premier Master Cardが届いたよ

HSBCから新しいクレジットカードが届いていました。

f:id:wakaiojisan:20170201222353j:image
まだ期限を迎えたわけでもないのに何なのだろうと思って中身をよく見てみると、新しいチップを使用したアップグレードバージョンとのことです。その狙いは、セキュリティを高めるためと書いてありました。ほんとだろうか。

いつも通り専用の電話番号にかけてアクティベートをする必要があります。クレジットカードの表面には8桁の数字が貼られていますが、それがアクティベーション専用番号です。海外からだと、香港の国番号+852をつけてかければつながります。

電話をかけると広東語、英語、北京語のいずれかを選ぶ必要がありますが、いずれもそれなりのリスニング力が求められます。今回私は英語を選びました。英語であれば、次のポイントを押さえておけば問題ないでしょう。

まず、16桁のカードナンバーの入力を求められます。Followed by hash keyと何回もいわれますが、これは番号入力後に♯を押せということです。次にパスポート番号の数字部分7桁の入力を求められます。最後に前のカードの裏面のサインの横にある三桁の数字を入力して完成です。

慣れないと何回も聞き直したりしてしまいますが、慣れてしまえばそんなに難しくはありません。しかし、HSBCで口座開設をするには、最低限の語学力は求められると私は考えています。なぜなら、語学力がなければ自力でこのようなカードのアクティベーションや問い合わせができないからです。自分の口座を自分で管理できないというのは資産運用するうえで致命的だと思います。

このようにHSBCは色々細かな変更があったりするので、そのアップデートについていけるだけの柔軟性と外国語力が問われると思います。