読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

31歳サラリーマン米国株投資日記

35歳セミリタイアを目指してみる

SMBC信託銀行(PRESTIA)で為替手数料が無料

投資 海外生活

今PRESTIAでこんなキャンペーンやっています。これを使えば無料でUSドルの海外送金ができそうです。

そのキャンペーンとはこちら

f:id:wakaiojisan:20170406195528p:plain

外貨預金タイムセール | SMBC信託銀行

ポイントは下記の通り

  • 2017年4月6日(木)17時~11日(火)16時50分までの期間限定
  • 一取引あたり50万円以上
  • 円→USドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、英ポンド
  • TTSレートに含まれる為替手数料1円が無料
  • 外貨を円に戻すTTBは1円かかる

ちなみにTTSレート無料というのは下記に示すレートの仲値で取引するものと思われます。この仲値にもうっすらマージン乗っけてそうな気がしなくもないですが、まぁあったとしても許容範囲でしょうか。

f:id:wakaiojisan:20170406200212p:plain

金利・為替レート一覧|外貨普通預金|国際キャッシュカードならSMBC信託銀行PRESTIA

レートがぼったくりでないかは確認してみたほうがいいですが、残念ながら今は50万円以上も日本円がないので実験できません。またチャンスがあればトライしてみようと思います。

本来であれば、この為替手数料のほか、海外送金手数料として1回3500円かかります。この海外送金手数料を無料にする方法は、企業向け特別優待プログラムに申し込むか(会社が対象である人限定)、1000万円相当以上の残高がないといけません。いずれかに該当すれば、海外送金手数料が無料になるので、今回のキャンペーンとの併せ技で海外送金が無料になるわけです。

wakaiojisan.hatenablog.com

海外送金のポイントは、為替レートのスプレッドと海外送金にかかる手数料を最小にすることです。今回のキャンペーンは前者に焦点を当てたものです。FXのスプレッドと比べると微妙な感じはありますが、手数料が高いことで知られている銀行の外貨預金レートとしては十分です。

タイムセールがいつあるか分からないので自分の好きなタイミングで両替ができるわけではありません。しかし、50万以上の資金を待機させておいて、タイムセールの都度両替+海外送金を行えば、手数料を抑えて海外送金を行うことができます。

私の記憶によれば、たまに為替手数料50%オフというのはありましたが、無料というのは今までなかったように思います(気付いていないだけかもしれませんが)。PRESTIAユーザーとしては、定期的にこのキャンペーンを行って頂きたいと思います。