32歳の米国株投資日記

今日より明日がもっと自由になるように

プライオリティパス同伴者無料を試してみた

楽天ブラックカードのプライオリティパスに付帯する同伴者無料の特典を確かめてみました。

今回試したのは韓国の金浦空港です。どうでもいい話ですが、金浦空港の発音に細心の注意を払うのは私だけでしょうか。

正しく発音できたとしてもなぜかとてつもない誤りを犯したような感覚に見舞われます。

「どちらまでですか?」

「き、ぎ、ち、き、、きんぽこ くさい くうこう!」

おおぉ、スリリングです。紙一重だ。

 

そんな、ちん、いや金浦国際空港でプライオリティパスが利用できるラウンジは二箇所あります。

参考:ソウル・金浦国際空港(Seoul Gimpo International)

Air Lounge Hue
営業時間:毎日:午前6時40分~午後8時

所在地:ラウンジはランドサイドの税関、出入国審査、検疫場の外側にあります。3階出発階の右側にあるエレベーターに乗り、ラウンジがある4階に上がります。

Sky Hub Lounge
営業時間:毎日:午前7時~午後10時

所在地:エアサイド - 国際線出発エリア、ゲート35付近。

今回はSky Hub Loungeをチョイス。楽天ブラックカードに付帯するプライオリティパスで初めて同伴しました。

普通に受付でプライオリティパスのカードを出して追加一名でお願いします。と言ったらそれでおしまいです。

レシートを渡されてそこには2名であることが示されていました。

特に料金や支払いに関する説明もありません。非常にスムーズです。

普通ならこれで追加料金がクレジットカードに請求されるのかもしれませんが、楽天ブラックカードならそれが無料になるということかな。

ま、もしこれで請求が来ようものならコールセンターに問い合わせです。

また、ブログのネタができます。

 

正直、いろんなブログを読んでみても同伴者無料がどういう手順になるのか書いてありませんでした。

もちろん、そんな特権階級にある人が少ないというのもありますが、そんな暇な人もいないというのが実情でしょう。

なので、この私がその手順と心情を明確に記録しておこうと思います。

どうなるか分かりませんが、また何か分かったら報告しますのでお楽しみに。

楽天ブラックカードネタはこのブログにまとめました

rakutenblack.hatenablog.com