三十五歳の日記

生活を最適化しよう

VTIの分配金再投資を完了 2020年9月

9月末のVTIの分配金を再投資しました。本当は今日分配金をもらえるはずですが、先走って再投資しました。

私は2016年にVTIを1,000個買って、その分配金を再投資することにしています。

前回はこちら

今回の分配金はこうなりました。

1,070単位×0.6741USD=721USD(税引前)

外国税10%引くと648USDになり、4単位買えないので、前回の余りを合わせて4単位購入しました。

  • 購入株価:169USD
  • 購入単位数:4単位

これによりVTIの総単位数は1074単位となりました。

どんどん増えていくのが楽しいですね、笑いが止まりません。

 

このルールは、どんなに株価が下がっていても実行に移しやすいのでお勧めです。

私はコロナの急落の真っ最中に唯一追加投資をしたのが3月の分配金再投資でした。

125USD位で追加投資していてえらいです。

こういうことですよね、やらなければいけないのは。

現時点での儲けをメモしておきます。

  • 含み益:57,040USD
  • 再投資:12,509USD
  •  合計:69,549USD(約735万円)

112,000USD→181,549USDになりました。

3,000万円分保有していたら、4年で4,860万円位になったイメージです。

私はこのシンプルな投資法に辿り着くまで少し時間を要しました。

VTIをひたすら保有し続け、分配金を再投資するという投資法が私の性に合っています。

確かに個別株投資で爆益を目指したくなることもあります。

しかし、この方法は長続きしないし、資産だけでなく、精神に悪影響をもたらすことが分かりました。

個別株の研究時間を英単語の勉強に費やしたり、三重跳びの練習に費やしたりした方が有意義な人生を送ることができることに気が付いたのです。

これらは自分の経験の中で試行錯誤してはじめて辿り着ける境地です。

まずは自分でいろいろ試してみて、心地よいポイントを探してみることをおすすめします。

その過程を通じて、長期間継続できる自分なりの投資法を編み出していけばよいのだと思います。