三十七歳の日記

Diary of My Thirty-seventh Year

ようやく総資産5000万円に到達したよ

米国株のおかげで株資産が増えたので、総資産が5000万円に到達しました。ブログを始めた当初は35歳で5000万円に到達することを目標としていましたが、36歳で目標を達成することができました。

これまでの歩みを振り返ってみたいと思います。

35歳で5000万円というのも決して夢物語ではありません。何より大事なことは、物事を決めつけて行動を制限しないこと。周りのなんとなくそんな感じだから、という雰囲気に流されてはいけません。

私の目標は、今年中にアッパーマス層に到達し、35歳までに準富裕層に到達することです。もし私にサラリーマンを継続する忍耐力があるならば、43歳で富裕層に到達できるシミュレーションをしています。これは年間300万円を投資に回し、年間5%で運用できた場合です。

ブログを始めた当初は35歳5000万円を目標に掲げました。しかし、これは私にとってはかなりハードルの高い目標だということが分かってきました。5000万円という金額を貯めることではなく、35歳までサラリーマンを続けることの方が難しいのです。

私が35歳までに準富裕層を目指すと言ったのは適当ではなくて、順当にサラリーマンを続けて、余剰資金を継続追加投資し、運用する資産が予定通り増えれば、十分到達可能な水準だと判断したからです。

しかし、途中でサラリーマンを一時中断したことや実験費が増えたことにより資産増のペースが想定していたレベルを下回っています。

もちろん、私の資産のほとんどは株なのでその影響を多大に受けるのですが、現時点でのKPIを考慮すると35歳での準富裕層到達はできないと見ています。

じゃあいつか?ずばり37歳です。

ちなみに実験費とはこれです。300万円近くかかりました。

ごま油の香ばしい香りがルーム中に広がり、コルクを抜く心地よい音の響きがパーティの始まりを告げる。

私は30歳の時にブログを始めた時に、35歳で5000万円の資産を手に入れることを目標にしていました。しかし、もうすぐ35歳が終わろうとしています。

米国株とレバレッジが爆騰すれば5000万円到達の可能性はゼロではありませんが、あまり現実的ではありません。

これまでの歩みを振り返ると感慨深いものがありますね。

というか、自分ちゃんと考えていたんだなあと思いました。ぶれてないなあと。というかとてつもない執念を感じます。

30歳の段階でこのまま米国株投資を続けて、年利5%、年間投資額300万円をキープすれば、資産5000万円は達成できる、と分析していました。

しかし、途中でサラリーマンを辞めて収入がなくなったのと、タワマン実験をしていたため、予定外の収入減と支出増があり、37歳での目標到達へと軌道修正していました。

ところが、米国株の想定外の上昇により36歳で無事に到達できたという状況です。

ちゃんと5年先を見越して、大体その通りに実現させる。

えらいです。

ということで、目標は何であれ達成できると嬉しいものです。

こうして無事に私も準富裕層への仲間入りを果たしました。

f:id:wakaiojisan:20211104103157p:plain

これを調べた時には資産5000万円以上は上位8.77%でしたが、今はもっと増えているでしょう。準富裕層から富裕層になっている方も知っています。

日本ではお金のことを話すのは、あまり良く思われない風潮があります。

その結果、お金を増やすための情報がひと昔前は限られていたように思っています。

しかし、人生を豊かに生きるためにはお金はとても大事です。だからお金のことについても一生懸命学ぶ必要があります。

お金があれば、嫌なことを無理してやる必要がなくなり、仕事の時間を減らすことができます。無理して仕事して体調を崩したり、精神的に辛い思いをすることも少なくなります。

だから、お金を増やすために必要なことを勉強して、実験して、その状況を発信してきました。

私がお金を増やせたのは運がよかった部分も多いですが、その運を活かすことができたのも知識を得て、実行したからです。

今後も米国株を投資を続けていくつもりです。

米国株に投資をしていれば、あなたが儲かっている時には私も儲かり、あなたが損をしているときには私も損をしています。

だから安心してください。

私も下落が辛い時はもっと資産を持っている人を見て、この人はもっと損をしているから大丈夫だと心を落ち着かせているのです。

辛いこともみんなで共有すれば楽になります。

さて次の目標の1億円ですが、これは早ければ40台前半で達成できる見込みです。

これまでとほぼ同じペースで株価が上がればの話ですのであまり現実的ではないでしょう。平均リターンの8%で行けば45歳位でしょうか。

人生100年時代ですから、45歳で1億あればまぁまぁ楽しめるでしょう。

その頃には電撃結婚して小学生くらいの子供もいるかもしれませんが、こればかりは全く先がよめません。

とりあえずケンブリッジ英検の問題をコツコツと解きながら、山でのテント泊を楽しむ日々を送りたいと思います。

f:id:wakaiojisan:20211104105625j:plain