33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

資産状況 2017年11月第2週

秋晴れが続いていますが、やはり日本の空気はとてもきれいだと思います。

f:id:wakaiojisan:20171112112920p:plain

  • 今週:216,124.44USD
  • 先週:216,815.63USD
  • 差異:-691.19USD (約78,450円)

為替レート:ドル=113.496円 人民元:17.023円

パフォーマンス比較

  1. Dow:+14.13%(+14.70%)
  2. VOO:+10.38% (+10.56%)
  3. VTI:+10.15% (+10.38%)
  4. PPP:+3.99% (+5.08%)
  5. 個別株:+2.91% (+3.63%)

個別株を始めた時からのパフォーマンス比較です。括弧は先週のリターンです。順位に変動はありません。全体的に先週比で株が下がっていたようで、それが資産減につながっています。

個別株を見てみると、コカ・コーラとGEが微妙に上げていますが、ベライゾンが6%ほど下げています。全体的に見ればいつも通りほぼ変化なしと言ってよいでしょう。私のポートフォリオの上位3位と下位3位はこちら。

上位三位
  1. HSBC +21.22%
  2. RDSB +19.59%
  3. Coca-cola +7.31%
下位三位
  1. GE -23.23%
  2. PhilipMorris -10.36%
  3. Verizon +0.67%

英国株とのギャップが大きいですね。年末追加投資するとしたら、この下位三位銘柄にすることになるでしょう。配当金が年末にかけて入ってくるのでそれと余剰資金(があればね)をかき集めて、下位2~3銘柄に追加投資しようと考えています。

さて、ヤフーニュース見ていたら目を引くものがありました。安倍首相がゴルフ外交で後転を披露したときの話です。これを見た私は大変な衝撃を受けたのですが、トランプ大統領が次のようなコメントをしていて感心しました。

日本で安倍首相とゴルフをした際、安倍首相がバンカーで転んだことについて「私は見ていないが、ヘリコプターが上空から(転ぶところを)撮っていた。私は感動した。今まで見てきたどの体操選手よりも素晴らしかった」

結構面白いことを言うではありませんか。タイトルも韻が踏まれていて素敵です。私もユーモアのセンスを磨いていきたいと思います。