34歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

資産状況 2018年9月第2週

今週の状況です。

f:id:wakaiojisan:20180915092346p:plain

  • 今週:245,579.60USD
  • 先週:242,627.76USD
  • 差異:+2,951.84USD 

為替レート:ドル=112.06円

パフォーマンス比較(先週のリターン)

  1. Dow:+27.44%(+26.28%)
  2. PPP:+26.99%(+24.82%)※Phizer
  3. ダウの子犬:+26.12% (+24.82%)
  4. VTI:+24.89%(+23.48%)
  5. VOO:+24.50%(+23.02%)
  6. 個別株:+3.08%(+1.73%)

前週比で33万円増えた。先週セブンイレブンで買うのを諦めた干し芋を買おう。

 

そして株資産の最高記録更新。

新宿のフィリピンパブで一人で朝まで豪遊してたら資産が自分史上最高になっていた。

なんでやねん。

資産増→フィリピンパブ、ではなく、フィリピンパブ→資産増の図式だ。

最近の課題として新宿三丁目の海外系パブを研究している。

中国系カラオケの攻略を皮切りに、タイ、フィリピンと順調に範囲を拡大することができた。

そのうち攻略マップを売り出すかもしれない。今は雌伏の時である。

半端ない経費がかかるのと、体力の消耗は否めないが、いろんな意味でそれを凌ぐリターンがある。もちろんリスクもある。

フィリピンパブのお姉さんがタバコを電話で頼んでいたら、すごい大きな黒人のお兄さんがそれを持ってきた。

うそだろ。タバコの売人には見えないよ。

 

タバコと言えば、今週タバコ株が上がった。その理由は、電子タバコ市場の大部分のシェアを握るJUULなどにFDAが利用制限の対策を求めたからだ。

これがアルトリアグループやBTIには好材料だったらしい。この辺のこともっと勉強しておくべきたった。なんとなく買っちゃったからね。

でもおじさんは株が上がってくれればいいよ。

リターンとリスクはいつも表裏一体。

それをいつも肝に銘じて、日々の投資活動と研究課題に取り組んでいきたいと思う。