33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

VTI & SPXL 投資状況 2019年7月第2週

今週の状況です。

f:id:wakaiojisan:20190713093945p:plain

先週はこちら

f:id:wakaiojisan:20190706115838p:plain

前週比で約1,200ドル増えました。

SPXLは合計で307単位で保有金額は182万円になりました。過去最高を更新しています。

  • SPXLの状況
  • 2018 NISA 73単位 損益  +705USD  (+21.23%)
  • 2019 NISA 134単位  損益  +1314USD (+21.63%)
  • 2019 HSBC  100単位  損益  +1056USD (+23.66%)
  • 合計 307単位  金額 16,934USD  損益 +3,075USD (+22.19%)

今週の投資関連トピックは以下の通りです。

やはり今週の大きなニュースはダウが27,000ドルを超えたことです。

なかなか行きそうでいけなかったことが何回もあったので感慨深いです。

振り返ってみると、どのタイミングでも既に高値じゃないか?明日にも暴落するのではないか?という気持ちに振り回されている様子でした。

だから、きっとこれは投資家ならいつでもどこでもだれでも感じる共通の感覚なんですね。ともに生きていくしかないことを悟りました。

それを恐れて投資が出来ていなかったら、今この瞬間にある含み益はなかったのですから、その恐怖に立ち向かう勇敢な一つの決断がとても重要です。

今後も激しい急落に見舞われることもあると思いますが、そんな辛い時でもみんなで仲良く笑って過ごせる、そんなブログを目指します。

 

あとは住信SBIの特別金利を振り返ってみました。

もう既に5回も申請ができていたので、今のところグッドです。神出鬼没なので引き続きウォッチしていきます。地味に結構重要な案件です。

投資以外では、先週日曜日に英検の二次面接に行ってきました。久しぶりにとても緊張しました。カルロスゴーンについてたくさん聞かれたので戸惑いました。

今思えば、あそこをああしておけばよかった、こうしておけばよかった、というところがたくさんあって悔やまれます。

ふとしたときに、あちゃぁと思うこともあります。

I will explain two reasons why Ghosn is gone...

と返せたら完璧だったのですが、、もう遅いですね。次に生かします。

来週の火曜日に結果が出ますので、興味がある人は楽しみにしていてください。

ということで、今週は三連休ですね。ゆっくり休みましょう。