三十五歳の日記

生活を最適化しよう

米国株投資状況 2021年1月第4週

今週の状況です。

今週

f:id:wakaiojisan:20210123104702p:plain

先週

f:id:wakaiojisan:20210116104102p:plain

SPXLの保有状況

  • 価格:77.23USD
  • 単位:399
  • 金額:30,815USD(320万円) 
  • 損益:+12,524USD(+130万円 / +68.47%)

TECLの保有状況

  • 価格:428.14USD
  • 単位:41
  • 金額:17,554USD(182万円) 
  • 損益:+7,304USD(+76万円 / +71.26%)

SOXLの保有状況

  • 価格:611.85USD
  • 単位:24
  • 金額:14,684USD(152万円) 
  • 損益:+3,884USD(+40万円 / +35.97%)

先週比損益

  • VTI:+3,830ドル(40万円)
  • SPXL:+1,680ドル(17万円)
  • TECL:+1,997ドル(21万円)
  • SOXL:+1,067ドル(11万円)
  • 合計:+8,574ドル(89万円)

今年NISAで買ったSOXLが一か月経たずして40万円位増えました。

2021年のNISAランキング(月間)はかなり上位に食い込めていることでしょう。

さて、今日はレバレッジETFの話をします。指数の3倍の値動きで知られるレバレッジETFですが、私は以下の3種類を保有しています。

  • SPXL:S&P500
  • TECL:テクノロジー系
  • SOXL:半導体関連株

私はそのほとんどをNISAで保有しています。

レバレッジETFは、あまり長期保有は向いていないとかネガティブなことは言われているのですが、タイミングさえあえば、短期でぼろ儲けできると思っています。

実際に5年間位でトレンドに乗っかればかなりのリターンを生む可能性があります。

万が一ビッグウェーブに乗れたときのためにNISAにしておけば安全です。

そこで、一攫千金を狙って、NISAでレバレッジETFの投機してみることにしました。

この記事を書いている時点でのレバレッジETFの総投資額と含み益は、

  • 投資額:654万円
  • 含み益:246万円

とりあえずNISAが使えるうちはレバレッジETFの投機をやっていくつもりですが、どうなるかは神のみぞ知ります。

5年経てば何かしらが分かるでしょう。

すっからかんになるのか。

結局あまり変わらないのか。

ミニロトに匹敵する利益を得るのか。

大成功を収めて将来の海外留学の学費の足しにできればいいなと思います。

雰囲気的には、So far so goodです。