34歳の米国株投資日記

Not Financially Independent, Retire Early

コロナショックで株以外に下げているもの

新型コロナウィルスの影響で、株価が乱高下しており、私の精神状態も乱高下を繰り返していますが、今回のコロナショックで株以外にも下げているものがあります。

それは航空券です。

ジュネーブ行きの航空券が暴落しています。

なぜジュネーブに行くのか。

WHOのテドロスさんに会いに行くわけではありません。

モンブランへ山登りにいくためです。

私は毎年の夏にモンブランへ山登りしにいきます。避暑みたいなものですね。

だから、年初にジュネーブ行きのチケットを購入する習慣があります。

過去記事はこちら

ドバイ経由

北京経由

山登りの詳細

その頃は、既に一部で新型コロナウィルスの報道はあったものの、まさかこのような事態に発展するとは思ってもいませんでした。

このためいつも通り、ジュネーブ行きのチケットを12万円ほどで購入してしまったのです。これでも比較的安いレベルです。

大体ジュネーブまでの航空券は、最安値レベルで10万円です。

 

しかし、一番安い航空券だと都合がつかないこともあるので、利便性なども勘案しながら10~12万円ほどで手を打つことにしています。

あとは時間が経つにつれ高くなっていき、夏前にもなれば20万円弱にもなってしまうのです。

しかし、今回は失敗でした。

そのジュネーブ行きの航空券も暴落しているからです。

ターキッシュでこの価格は破格です。。

ターキッシュが一番いいんだよな、、

f:id:wakaiojisan:20200304094736p:plain

チケット買ってなかったら絶好の買い場なのかもしれませんが、もはや株と航空券のダブルパンチ。

というか、コロナの影響はどうなるのだろうか。夏まで続くだろうか。

山登りのコースは、イタリア、フランスにまたがります。

特に今回はイタリアがやばいです。しかも地理的には今大流行している地域に近いです。

直近のマラソンが悉く中止になっているように、もしかすると今回のレースは中止になってしまうかもしれません。

私の趣味にも徐々に影響を及ぼし始めている新型コロナウィルス。

まずはとにかく生き残ることですね。

そうすればまた近い将来楽しめるときがくるでしょう。

一刻も早く状況が改善されることを祈っています。