三十五歳の日記

生活を最適化しよう

米国株投資状況 2021年2月第2週

今週の状況です。

今週

f:id:wakaiojisan:20210213083727p:plain

先週

f:id:wakaiojisan:20210206091711p:plain

SPXLの保有状況

  • 価格:82.78USD
  • 単位:399
  • 金額:33,029USD(347万円) 
  • 損益:+14,738USD(+155万円 / +80.58%)

TECLの保有状況

  • 価格:482.73USD
  • 単位:41
  • 金額:19,792USD(208万円) 
  • 損益:+9,542USD(+100万円 / +93.09%)

SOXLの保有状況

  • 価格:686.58USD
  • 単位:24
  • 金額:16,478USD(173万円) 
  • 損益:+5,678USD(+60万円 / +52.57%)

先週比損益

  • VTI:+3,380ドル(35万円)
  • SPXL:+1,233ドル(13万円)
  • TECL:+1,342ドル(14万円)
  • SOXL:+3,258ドル(34万円)
  • 合計:+9,213ドル(97万円)

先週は、日本円ベースでVTIが二倍になったという話をしましたが、今回はドルベースの話です。

私は2016年の8月にVTI1000個を112,000ドルで買いました。

それから分配金をVTIに再投資して、この記事を書いている時点では追加で78個買えました。

元々1000個だったVTIが今は1078個になっています。

では、問題です。

購入時の2倍である224,000ドルに到達するためには、VTIがいくらになればよいでしょうか。

 

正解は207.8ドルです。

224,000÷1,078=207.80

今は207.49ドルです。

207.49×1078=223,674

Very close.

VTIが207.8ドルに達すると、資産額が買った時の2倍なります。

いつ達成できるでしょうか。

秒読み段階まで来ているとは思いますが、まだどうなるかは分かりません。

この実験を通じて、VTIを4年半くらい投資し続ければ、分配金を含めて資産が2倍位になることが分かりました。

もちろん、この4年間には様々なことがありました。

特に昨年のコロナショックは本当に辛かったです。

それでもVTIに投資して分配金を再投資し続ける能力があれば、資産を4年半で倍増させることができます。

VTIに投資して分配金を4年以上も再投資し続けるっていうのが激ムズなんですけどね。

分かりやすい目安として、夏のオリンピック毎に資産が倍増するということです。

VTIを買ったのはちょうどリオデジャネイロオリンピックの時でした。

もちろんたまたまですが、そういう時もあるということです。

私がVTIで1億円に到達するのは、次の次位のオリンピック位でしょうか。

あぁ、夢が広がる。

VTIのさらなる成長を楽しみにしています。

英文 詳説世界史 WORLD HISTORY for High School

英文 詳説世界史 WORLD HISTORY for High School

  • 発売日: 2019/08/30
  • メディア: 単行本