三十五歳の日記

生活を最適化しよう

ツイッターのフォロワー1000人を目指して

私はツイッターのフォロワー1000人を目標にして活動してきました。

2年半前位にその宣言をしています。

ちなみに本書によると、フォロワー1000人以下だとブランド人としての資質はないそうです。 

肩書で仕事をしている人間は、会社で仕事を奪われてしまったら用なしだ。しかし、SNSのフォロワーは誰にも奪うことができない。

いつまで経ってもフォロワー1000人を超えない人にははっきり言ってブランド人としての資質はない。

確かに仕事を辞めたらそこでしか使えない人脈やスキルは全く意味がなくなります。

一方、私のブログを読んでくださる戦闘員の皆様は、私がサラリーマンであろうが無職であろうが私を温かくサポートしてくれました。

本当に嬉しく思います。ありがとうございます。

今後も皆様のために「生きててよかった」と思える情報発信に努めてまいります。

ところで、二年半前に書いた時のフォロワー数は、105人だったようです。

私のツイッターフォロワーは本記事執筆時点で105人です。

はっきりいってブランド人としての資質はありません。だけど僕は牛だからね。まぁ見ててください、これからフォロワー増やします。

田端さんの言う通り、会社という肩書きがなくなっても残るもののために時間を使っていきたいです。ブログもその活動の一つと考えています。

フォロワー1000人以上のブランド牛になれるように頑張ります。

ブランド牛になりたい - 三十五歳の日記

そして、この記事を書いている時点では、なんと964人まで来ました。

1000人まで秒読み段階です。

私がブランド牛と名乗れる日がすぐそこまで来ています。

ではここで私をフォローするとどんな情報が手に入るのかご紹介しましょう。

今手掛けているプロジェクト(一部)

  • 全米株で1億円を目指す
  • NISAで1000万円の利益を目指す
  • 英検1級に寝起きでも受かる
  • TOEICで満点を取る
  • ケンブリッジ英検の研究
  • 中国語検定で準1級を取りなおす
  • フルマラソンで2時間50分切りをする
  • 楽天モバイルを使った通信環境の最適化
  • Apple製品でQOLを向上させる
  • 最適な住まいの追求
  • 激安洋書の紹介
  • 彼氏の貯金額の研究

関連ツイート

絶対に面白いでしょう。

このバラエティはなかなかだと思います。

当ブログでは、これらに関する有益かつ示唆に富む情報を提供しています。

一つでも気になるプロジェクトがあったらぜひフォローをお願いします。

ちゃんと自分で取材して、自分の感じたことや思ったことを発信しているので、情報の密度や濃度に圧倒されることでしょう。

多分ね。

牛のブログを読んで生きるのが楽になった。

そんな作品を作れるように努力してまいります。