第264回TOEICの結果速報(2021年3月21日)

みなさんこんにちは、牛です。先日受けたTOEICの結果が出ていたので、レポートを配信いたします。ご査収の程、よろしくお願いいたします。

今回の結果

f:id:wakaiojisan:20210406232552j:image

TOEIC満点プログラムを始めて10回目の受験となりました。キャリアアップのためにTOEICを受験し続けています。

 

受験直後の感想文はこちら

今回の結果は、予定では4/7(水)でしたが、4/6(火)の発表でした。

結果は980点。

ついに950点の壁を突破することかできました。

感無量で、キーボードを打つ手が震えまskhづはうsj。

今後はTOEIC980点の壁ネタを量産することになるでしょう。

次の目標は985点です。

980点取ったら、次は満点を狙えると思ったらそれは大きな間違いです。

980点から985点の間には大きな壁が存在します。

985点を取らずに満点を目指すなんておこがましい。

TOEICの神様に怒られます。

だから私は985点を通過した後、所定のステップを踏んで頂を目指すつもりです。

 

過去10回分のスコア推移は以下の通りです。

  • Listening:495→470→455→455→480→395→480→485→495→490
  • Reading :420→440→485→465→480→460→460→465→455→490
  • 合計得点:915→910→940→920→960→865→940→950→950→980
  • 平均得点:933

正答数は、今までの結果からリスニングが96点、リーディングは98点と予想します。

今までの正答数の記録

  • リスニング :97→94→92→91→93→78→94→95→98→96?
  • リーディング:81→86→97→92→95→93→93→94→92→98?

今回はリスニング満点を逃してしまいましたが、前回がまぐれではなく、ぎり満点取れるか取れないかのレベルであることが確認できました。これは大きな進歩です。

リーディングは、15分程時間が余ったので、これで点数上がらなかったらやばいと思っていたので少し安心しました。

試験後に2問やらかしたことが判明しましたが、ミスはそれだけだったのかもしれません。

これはスコアシートが来たら改めて分析してみます。

今回は自己ベストを更新できて素直にうれしかったでしゅyjhb。

もちろん悔しくないといったら嘘になりますが、まだまだ実力不足であることも痛感しています。

リスニングは完璧ではないし、リーディングも不確かな知識があることがよくわかりました。

それでも進歩していることを実感できるようになってきたので、英語の勉強が楽しくなってきました。

TOEICのスコアを上げるコツは、TOEICの問題集を買うことです。

私は問題集を買うのが好きで、いろんな問題集を持っていますが、全部やってません。

いや、一生かかっても解き終わらないかもしれません。

それでもテキストを持っていれば、たまにテンションが上がった時に勉強するチャンスが増えるので、定期的に問題集を買うことは意義があることだと思っています。

ということで、また新しい本を買ってしまいました。

まだ発売したばかりで内容も全く分かりませんが、990点と書いてあったので飛びつきました。暗黒のフレーズです。

今後も韓国の公式問題集を解いたり、暗黒のフレーズを覚えたりしながら、990点満点を目指してゆっくりコツコツ勉強を続けたいと思います。

引き続き英語学習日記をお楽しみください。

共に頑張りましょう。