三十五歳の日記

生活を最適化しよう

楽天モバイル(アンリミット)の二刀流で通信費を下げる

私は楽天アンリミットを二回線契約しており、その使い心地を確かめているところです。

 

私は以下の経緯で2つの回線を保有しています。

  • 1年間無料の新規契約
  • スーパーホーダイのアップデート

無料期間が終わったらそのうちの一つを解約しようと考えていましたが、そのままでもいいかもしれないと思い始めました。

なぜなら一つの回線は無料でいけそうだからです。

できれば二つ持っていた方が何かと便利です。

楽天モバイルは複数回線を持つと以下の料金設定になります。

一回線目

  • 1GBまで無料
  • 3GBまで980円(税込1078円)
  • 20GBまで1,980円(税込1,980円)
  • 無制限2,980円(税込3,278)

二回線目

  • 3GBまで980円(税込1078円)
  • 20GBまで1,980円(税込2,178円)
  • 無制限2,980円(税込3,278)

 

今のところ家のタブレットをテザリングしてWi-Fi代わりにしてますが、問題ありません。

Surf the Internetも動画もストレスフリーです。

また、スマホの通信データをほとんど使用しておらず、このままだと月1GB以下が容易に達成できそうなことが分かってきました。

つまり、無料となる可能性が高いです。

オーバーしてしまっても3GB以内の980円には収まるでしょう。

以上から、楽天モバイルの二刀流によって、通信費の合計を税込3,278円か、4,356円にすることができそうです。

今まで楽天モバイル+FUJI WiFiで1980円+4,200円=6180円(税込6,798円)だったので、最大半額になる計算です。

  • 改善前:6,798円
  • 改善後:3,278円 or 4,356円

年間42,240円の節約になります。

これは大きいです。

これで楽天VTIを買って億万長者へ一歩前進。

ちなみに今はまだ一回線目の無料期間中なので、トータルの通信料金が980円/月と激安です。

通信費は家賃に次いで比較的大きな出費になりがちです。

できる限り快適さを保ちつつ、低コストの絶妙なバランスを追求していければいいなと思います。