三十七歳の日記

Diary of My Thirty-seventh Year

ドコモの5G対応ホームルーター(home 5G HR01)をビックカメラで買った感想文

家の通信環境を向上させるため、ドコモの5G対応ホームルーターを導入してみました。ビックカメラで買うとまぁまぁお得になって、楽天モバイルよりも使い心地はいいです。

私はこれまで楽天モバイルをファーウェイのタブレットに差してテザリングをして使っていました。

スマホ用に一つ、家のWi-Fi用に一つの二回線を契約しています。

一回線を1GB以下にすれば0円にできるので、通信費は以下になります。

  • 1回線:0円~1,078円(3GB)
  • 2回線:3,278円 (上限)
  • 合計:3,278~4,356円

タブレットでずっとテザリングしまくてって大丈夫?と思われるかもしれませんが、全く問題なく使えていました。

しかし、速度が課題でした。

調子いいと20Mbpsくらいは出ますが、だいたい5~15Mbps位しか出ません。

せっかくいいパソコン持っているのに通信速度が遅いのはださいな、と思ったので、簡単に導入でき、コストもそこそこで、高速通信が可能なソリューションを探していたところ、HR01に出会いました。

気になる料金は以下の通りです。

  • 端末料金:39,600円
  • サービス料:4,950円

ちょっと高いです。

ただし、毎月1,100円×36か月分の39,600円分が割引となる施策があるので、3年間継続すれば端末代金は実質無料です。

さらにキャンペーンで申し込んだ人には10,000円キャッシュバック的なものもあるようなのでそれを活用すればもっとコストを下げることができます。

私はどうしたかというと、ビックカメラで買いました。

なぜなら、HR01の端末代金がキャンペーンで33,000円引きになったからです。

厳密に言うと、HR01を買うと家電とかに適用できる33000円のポイントが付く、というキャンペーンだったと記憶していますが、それを速攻HR01に適用できたのです。

39,600円-33,000円で端末代金が6,600円となりました。

さらに月々サポートで1100円×36か月はどうなっちゃうの?という話になりましたが、これは月額の利用料から差し引きます。

ということで、4,950円-1,100円=3,850円(税込み)となりました。

楽天モバイル(3,278円) VS ドコモHR01(3,850円) の戦いです。

572円/月の投資価値があるかどうか。。

ある!と判断しました。

ここは奮発してドコモのホームルーターを試してみようとなったわけです。

結論として572円分くらいの効果はあったと思います。

楽天モバイルは通信オフにすれば利用料がかからないので早速今月から通信オフにしています。

ということで、ビックカメラなどの家電量販店に行ってみると、WEBで申し込むよりお得に、しかも在庫があればすぐに試せるのでおすすめです。

しかし、問題は契約の手間がめんどくさすぎることです。

「ご契約手続きに1時間くらいかかりますがよろしいですか」と言われて冗談かと思っていましたが、本当にぴったり1時間かかりました。

ご注意ください。

肝心の使い心地は、私の住む地域ではまだ5G対応されていないので改善余地はありますが、50Mbps~100Mbpsの速度が出ており、楽天モバイルよりは高速になりました。

しかし、若干速度に不安定なところがあり、たまにつっかかったりする印象があります。

それでも楽天モバイルよりは快適になったのでよしとします。

いかがでしたか?

ドコモの5G対応ホームルーターの導入を検討している方は、ビックカメラのような家電量販店で契約するとまぁまぁお得になることがわかりました。また、使い心地は楽天モバイルよりはよいです(住んでいる場所にもよるけど)。

何がお得かはその都度キャンペーンの状況にもよると思いますが、ご購入前にいろいろ調べてみるとよいかもしれません。

また何かわかったら報告します。