三十七歳の日記

Diary of My Thirty-seventh Year

2020年度に手に入れてよかったもの

あっという間に2020年度が終わり、2021年度に突入しました。今回の記事では、2020年度に手に入れてよかったと思うものたちを紹介します。

ブックストッパー

文章を書く機会が多いと、本を開きっぱなしにしたくなるときがたくさんあります。

例えば、文章を引用するときや気に入った文章を書き写しておきたい時など、枚挙に暇がありません。

いろいろな道具がありますが、その中でもリーズナブルで嵩張らず持ち運びが便利な上記2アイテムは使いやすかったです。

イメージ図

f:id:wakaiojisan:20210402002715j:plain
f:id:wakaiojisan:20210402002700j:plain
正規品 BenQ WiT LED デスクライト

次はデスクライトです。

私は今までデスクライトを使わずに生きてきましたが、そのため夜になると作業がしにくいという課題を抱えていました。

この商品は大変に使いやすく、私の生産効率を著しく向上させてくれました。

このわっかの部分を軽くタッチするだけで集中しやすい昼光色からリラックスできる電球色まで、 どんな環境にも最適な明るさで目に負担をかけない光をお届けしてくれます。

おすすめです。

デスクライトはめちゃくちゃ大事ですね。

ちなみにシーリングライトは今でもありません。

iPhone12 mini

次はiPhone12miniです。

買って後悔しているのになんで勧めるのかというと、私が以前指摘していた課題はとっくにクリアされているからです。

課題

  • 指紋認証がないのは不便→解決済

私はiOS14.5のβ版をインストールし、一か月以上前からアップルウォッチでiPhone12miniのロック解除ができるようになりました。

やはりiPhone12miniのサイズ感は素晴らしく、私の小さなお手々にもフィットします。

iPhone8に比べて短くて軽いのが気に入っています。

iPhone8は縦14cmのチャック袋に入れるとチャックが閉まりにくいのですが、iPhone12miniはちょっと短いのでチャックが完璧に閉まります。

アウトドアとかランニング中にスマホを持たなければならない時に重宝します。

分かる人だけが分かればいいです。

エルゴヒューマン プロ オフィスチェア

今までアマゾンで買っていた5000円位の椅子を使っていたら腰が痛くなりました。

しかし、エルゴヒューマンプロのオフィスチェアを使ってから自分が腰痛で苦しんでいたことをすっかり忘れていました。

椅子に座るのが億劫ではなくなったので、勉強も捗るようになりました。

デスクワークが多い方は良いオフィスチェアを買うべきです。

カシオ 電子辞書 XD-SX20000

最後は、電子辞書です。

今さら電子辞書?と思うかもしれませんが、今だからこそ電子辞書なのです。

もちろん、単語などはスマホなどで簡単に調べられるかもしれませんが、勉強時にスマホが近くにあるとろくなことが起こりません。

単語調べるつもりだったのが、いつのまにかネットフリックスで動画を見て数時間が経過していたなんてことは日常茶飯事です。

だから、スマホで調べ事をしないようにしよう。

プロフェッショナルな電子辞書を買おう。

となりました。

電子辞書のおかげで英語の勉強に集中できるようになったので良かったです。

いかがでしたか。

正直、今回紹介したのは値段が高いモノばかりで購入するときにはかなり迷いました。

しかし、いずれも今では手放せないものばかりです。振り返ってみれば、とても良い投資となりました。

2021年度もさらに生活がより良いものとなるように、最適化に取り組んでいきたいと思います。