貯金2000万円の彼氏を求めて

30歳位までに2000万円位貯められると生活が楽になります。今回は貯金が2000万円ある彼氏の特性について考えてみました。

バックナンバー

 

最も一般的だと思われる会社員のケースを想定します。

以下のことを実践すれば、会社員なら大体10年で約2000万円を貯めることができます。

  1. 家賃を払わない
  2. 食費を減らす
  3. 通信費の最適化
  4. ゴルフをやらない
  5. 先進国株インデックス投資

社会人になって最も大きな出費は、おそらく家賃です。

だから、家賃を払わなくて済むように実家から通勤するか、社宅や寮のある会社や住宅補助のある会社を選ぶのが賢明です。転勤や出向なども収入を増やす格好のチャンスです。家賃を抑えられれば一気に可処分所得を高められます。

タワマンに住みたいと思うこともあるかもしれませんが、それはある程度お金が貯まってから期間限定で楽しむのがおすすめです。

また、社員食堂の有無も重要です。

社食があれば、健康的に食費を減らせるからです。

食費を抑えるために偏った食事や栄養のバランスを欠いた食事をすると長期的に見て損をする時が必ず来ます。

健康的に食費を減らしましょう。

お金がある程度貯まったらnoshもお勧めです。

 

通信費も無視できません。

家のネットとスマホで1万円くらいかかっている人もいると思います。

最近のシステムはかなり複雑なので大変ですが、少しリサーチすれば通信費を大幅に削減できるかもしれません。

私は楽天モバイルで節約することができました。(7,000円→3,000円)

あとこれは趣味の問題なので、好きな人はやればいいと思いますが、付き合いのゴルフには気を付けましょう。ゴルフは時間とお金がかかります。

一回数万単位は吹き飛ぶし、道具や消耗品にもお金がかかります。

下手だとボールもすぐなくなるし、今考えればゴルフ場にお金をばらまきに行っていたようなものです。

だから、無理やりゴルフをやる必要はありません。

「社会人なんだからゴルフ位はできないとな、、」と言われることもありますが、お金を最短で貯めるという目標があるならば、

断る力 (文春新書)

断る力 (文春新書)

  • 作者:勝間 和代
  • 発売日: 2012/09/20
  • メディア: Kindle版
 

が必要です。

お金が貯まってから好きな人とだけ思う存分楽しめば良いでしょう。

以上を実践して、余剰資金を生み出します。

目安として、年間150万円(約13万円/月)を年利5%で複利運用していけば、理論的には10年で約2000万円に到達します。

ちなみに全米株に投資するVTIは、年間8%のリターンなので、年間120万円(約11万円/月)を投資に回せれば、10年で2000万円に到達します。

このため、少なくとも年間120万円位を投資に回せるだけの収入が(将来的に)得られる会社には入る必要があります。

一般的に入社当初は給料は低く、一般的に徐々に給料やボーナスは上がっていくものです。将来的な昇給も含めて考えればそこまでハードルは高くないでしょう。

年間120万円を毎年均等に積み立てるというよりは、徐々に積立額が増えていった結果、2000万円に到達という感じですかね。

収入次第ではもっと早く到達できるかもしれません。

こういうことを言うと、若いうちは自分に投資するべきで、どんどん自分のためにお金を使いなさい。と主張する人が出てきます。

その通りだと思います。

しかし、若いうちにお金を使えばいいというものではありません。

若い時のお金は価値が高いという事実を忘れてはいけません。

なぜなら若い時にそのお金を運用すれば、将来その分多くのリターンが得られる可能性が高まるからです。

この考えは資産形成においてウルトラ大事です。

だからこそ社会人序盤で2000万円を作る。

そうすれば結果として若いうちに使えるお金と時間が増えるのです。

 

これを先進国(主に米国)株式市場に投下しておけば、給料では太刀打ちできない資産増(減もだけど)を経験できるようになります。

そこで少しスローダウンします。

自分の時間を十分に確保します。

自分がやりたいことを好きなようにやります。

生きるのが楽になります。

会社員生活も悪くないと思えばそのまま続ければいいし、会社員が辛いなと思えば、正社員を辞めて、週3~4日とか働くようにすればいいのです。

そんな状況でも手元の2000万円があなたの生活を力強くサポートしてくれることでしょう。

このように、自分の出費をできる限り下げ、余ったお金で投資することで、会社員10年前後で2000万円に到達します。

つまり、30歳で2000万円を持っているサラリーパーソンはあなたの近くにもゴロゴロいます。

自分の彼氏が該当するか、彼氏候補が該当するか、以下のチェックポイントを確認してみてください。

  • 住まいは?
  • 食事は?
  • 通信環境は?
  • ゴルフやってる?(出費の多い趣味ある?)
  • 投資は?

特に最後の投資がキーポイントとなるので、それとなく探ってみてください。

「最近投資始めようと思うんだけど、いろいろあってよくわかんないんだよねぇ。。」

とか言ってみれば、優しい相手ならすぐに手を差し伸べてくれるでしょう。

「そんなの簡単さ。楽天VTI一択だよ」

と言ってきたらロックオンです。

いかがでしたか?

会社員30歳位で貯金2000万円持っている人はその辺にゴロゴロいるとは思いますが、性格がストイックで、お金に対してもせこい可能性があり、パートナーとしてふさわしいかはアナザーストーリーです。

一方で、自分を管理する能力と継続する力に長けており、この素養は成功者に不可欠なものです。何かやらしたらそこそこ上手くいくかもしれません。

その人の行動様式や性格からどのくらいの貯金を持っているのか、探ってみるのもなかなか面白いなと思いました。