三十七歳の日記

Diary of My Thirty-seventh Year

コンビニおにぎりに直接手を触れずにのりを巻く方法

私のブログを読んでいるみなさまは既にご存じとは思いますが、念のためコンビニおにぎりに直接手を触れずにのりを巻く方法をシェアさせていただきます。

ちなみに私は、おにぎりにのりはいらない派に所属しており、コンビニでおにぎりを買うときには、のりなしの塩むすび一択です。

理由

  • めんどくさい
  • 食べ終えたあとのりかすが散らばる
  • おにぎり本来の味にのりが邪魔をする

私はちょっと変わっていて、単一の味を好むDNAを保有しているのであまり気にしないでください。

決しておにぎりにのりを巻く人を否定しているわけではございません。あしからずご了承ください。

まぁでもたまに閉店間際にスーパーとかに行くと、30円位でおにぎりが売られていることがあるので、こういうときはのり付きのおにぎりをいただくことになります。

コンビニおにぎりタイプと申しましたが、これはフィルムをピーっと真ん中ではがして、ぱかっ、ぱかっと剥がすとのりが巻けるタイプのおにぎりを指しています。

コロナなどの感染症を防ぐためにも汚い手でベタベタとおにぎりを触るのは避けたいところです。

特に私は登山や釣りに行った際におにぎりを食べることが多いのでなおさらです。

そんなときにこの方法が役に立ちます。

方法

  1. まず真ん中のフィルムをはがします。
  2. 次に片方のフィルムを取ったらくるんとひっくり返して元の三角形に装着
  3. 反対側も同様
  4. 完成

写真にするとこんな感じです。

これでおにぎりに直接手をふれずにのりを巻いて食べることができます。

いかがでしたか。

私は若いころからこの方法でコンビニおにぎりを食べていましたが、もしこの方法を知らない方がいらっしゃたらぜひおためしください。

これでおにぎりを食べる際に感染症のリスクを減らすことができます。

本日は簡単ですが以上です。

それではまたお会いしましょう。