33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

資産状況 2018年2月第2週

はばたこう明日へという曲を知っていますか?

f:id:wakaiojisan:20180210082117p:plain

  • 今週:221,956.54USD
  • 先週:233,885.35USD
  • 差異:-11,928.81USD (-1,297,616円)

為替レート:ドル=108.78円 人民元:17.22円

パフォーマンス比較(先週のリターン)

  1. Dow:+17.87%(+24.35%)
  2. VOO:+11.96%(+17.90%)
  3. VTI:+11.55%(+17.43%)
  4. 個別株:+1.39%(+7.01%)
  5. PPP:+0.98%(+8.22%)
  6. ダウの子犬:-0.25% (+5.71%)

あかんではないか。

週間最大下落幅を更新する運びとなりました。先週の10000ドルぴったりどころか軽くそれをオーバーしています。前週比で約130万円、そのまた前週からも約110万円減っているので、合わせて240万円です。もう感謝しかありません。

しかし、さすがにまずいです。なせならこの調子だとあと22週間位しか持たないからです。あと半年くらいで私の資産はゼロとなります。ゼーローです。

ブログ強制終了の危機。ブログ名が「32歳サラリーマン日記」になってしまう恐怖。こんなものだれも読みたくありません。

もちろん、多少の調整は必ずやってくるものです。いつかはこの時が来ると思っていました。

懐かしいですね。心に沁みます。聞き終わると一筋の涙が頬を伝って落ちます。

悲しいことだけど 今は泣かないで

「はばたこう明日へ」より

 

そう、いつかはこうなります。もちろん理論的には知っていたけど、経験してみないとその衝撃は分かりません。脳が破壊されるという気持ちもよくわかります。

でもそれを若いうちに体験しておくというのが私の狙いでもあり、将来投資でショック死しないためのケアみたいなものです。

全財産を米国株に賭ける。人間はそれを耐えることができるのか。

このブログはこういうことを未来を担う若者たちに伝えていくというテーマなんです。

だから私は今回もそこから得られた経験を糧に無限の夢を抱きながら明日へとはばたきます。

しかし、同じような境遇をシェアできる人が周りにいないのが惜しいところです。

例えば、朝会社行っても天気の話をするように米国株の話をするわけにもいきません。240万円がなくなった話をしても、私の周りには対応できる人がいなさそうです。こんな時は「はばたこう明日へ」が最高だね、と言い合える仲間がいないのです。

だからこうして日々心に移り行くよしなしごとをそこはかとなくかきつくっているのですが、これはこれでものぐるほしい様相を呈してきています。

結局、最終的には自分でどうにかするしかないのです。

しかし、いまの私には「はばたこう明日へ」と「徒然草」があります。

この週末は「はばたこう明日へ」をヘビロテしながら、「徒然草」でも読むことにします。

青い空のかなたへすすめ 無限の夢を抱きながら

翼ひろげ飛んでゆくんだ つらいこと吹き飛ばし生きてゆこう

「はばたこう明日へ」より

くれぐれも高いところからはばたかないように注意します。

すらすら読める徒然草 (講談社文庫)

すらすら読める徒然草 (講談社文庫)

 
徒然草 (ちくま学芸文庫)

徒然草 (ちくま学芸文庫)