33歳の米国株投資日記

いい天気ですね

余剰資金の投資先案① CFD

1000万円の余剰資金がありますが、これをどのように使うか検討しています。その一つの選択肢になりうるのはCFDです。

前回の記事はこちら

wakaiojisan.hatenablog.com

くりっく365では日経平均、ダウ、FTSE100、DAXに投資ができますが、私が検討しているのはFTSE100です。

なぜなら配当金(相当)が最も多く手に入るのがFTSE100だからです。

最新の状況はこちら

f:id:wakaiojisan:20181021090859p:plain

f:id:wakaiojisan:20181021090907p:plain

f:id:wakaiojisan:20181021090920p:plain

くりっく株365の実績より転載

日経平均は金利相当額を支払わなくていいのですが、配当金が多くありません。

ダウに一番投資したかったのですが、金利が上昇しておりほぼ配当金と相殺されています。

FTSE100も金利相当額を支払う必要がありますが、それを差し引いても一枚あたり23,000円ほどの配当金が得られます。

なので、FTSE100がよさそうだと思ったのです。

 

1000万円を以下レバレッジでFTSE100に投資するとこのくらいの配当金が得られます。

  • レバレッジ2倍:26枚×23000円=598,000円 利回り5.98%
  • レバレッジ3倍:39枚×23000円=897,000円 利回り8.97%

まぁまぁではないでしょうか。

しかし注意しなければならないのは、株価暴落による強制ロスカットです。

過去の値動きを参考にすれば、レバレッジ3倍であれば基本的には問題なさそうです。(即死はしないという意味で)

しかし、株の世界は何が起こるか分からないのでレバレッジ3倍だと少し危険な気はしています。

これは私が生まれた時からのFTSE100の値動きです。

f:id:wakaiojisan:20181021092936p:plain

^FTSE : Summary for FTSE 100 - Yahoo Financeより

さすがに2倍なら大丈夫だと思いますが、2.5倍くらいが妥当なラインかもしれません。

レバレッジ2倍なら月5万、3倍なら月7万5千円。そして、VTIの配当金2万円。

あとはブログで10万円。。稼げたらいいな。

ベーシックインカムとしては十分です。引き続き勉強していきたいと思います。