33歳の米国株投資日記

サラリーマン卒業しました

HSBC香港から住信SBIネット銀行へ米ドルを送金する手順

久々にHSBCから日本に送金したのでメモしておきます。以前の内容が少し古くなっていたのでアップデートします。

まずMy BankingからPay or Transferを選びます

f:id:wakaiojisan:20181023082710p:plain

次にNew Payeeを選びます。

f:id:wakaiojisan:20181023082737p:plain

 

そしてCountryをJapanにしてBank Numberを入力します。これはスイフトコードですね。下記参照してもいいですし、サーチもできます。

【外貨送金受取サービス】他行から当社へ送金を依頼する際の依頼書の記入方法〔Interbank Settlement Instructions〕|住信SBIネット銀行

f:id:wakaiojisan:20181023082908p:plain

Bank Numberを入れると情報が勝手に入力される仕組みです。非常に便利ですね。

Account Numberは支店名の3桁と口座番号7桁を合わせた数字です。

あとは送金者情報や金額などを入力して完了です。

今回は夜に指示を出して翌日朝にすぐ出金完了のお知らせが届き、その午後には銀行から着金のお知らせが届きます。非常にスピーディです。

そのあと「お問い合わせ」から下記内容の回答を行います。

(1)資金源および送金の目的(資金使途):●●の資金を▲▲のため送金 (具体的にご入力ください)

(2)北朝鮮及びイランに関係する送金:該当しない・該当する(どちらかを削除してください)

 例文はこんな感じ

例1)外貨建て個人年金保険の満期に伴う保険金を、米ドル建てで受取るための送金

例2)現在の銀行よりも金利が高い住信SBIネット銀行で外貨定期預金を運用するための送金

例3)SBI証券での外貨建て商品を購入するための送金

特に問題なければ翌営業日に振込されます。

費用はHSBC側で65HKD、あと中継銀行の費用?40USD、あとは住信SBIでの費用が25USDかかります。50000USD以上だと無料になります。

以前より手続きが1日早くなっているような気がしました。ネットからの指示で2〜3日で海外送金ができるのはとても使い勝手がよいと思いました。