33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

楽天銀行で1週間ものの米ドル定期預金が年利10%に

先日、住信SBIネット銀行が定期預金キャンペーンやってくれたと記事を書きましたが、楽天銀行もやっています。

大体同じタイミングでやっていますね。前回もそうでした。

f:id:wakaiojisan:20190226193425p:plain

ポイントは以下の通りです。

  • 期間:2019年2月18日(月)~2019年3月8日(金)
  • 円からの預け入れ限定
  • 一週間ものの定期預金金利が8%→10%
  • 最低預入額は500米ドル以上
  • 為替コストは25銭

 

住信SBIネット銀行と楽天銀行どちらがいいかと言うと圧倒的に住信SBIです。

じゃあどんな人におすすめかというと、楽天証券で米ドル建て投資商品を定期的に買い付けている米ドルの需要がある人です。

つまり私のような人は少しはお得です。

どういうことかと言うと、どうせ円を米ドルに替えるなら、金利の高いキャンペーン中に変えておいた方がいいよね、ということです。1週間ものですから、1週間ホールドされれば利子がちょびっとついてドルに両替できることになります。

しかし、為替コストが25銭かかっているので、それを考慮すれば住信SBIネット銀行には勝てません。よって、楽天証券で米ドルを利用する機会がある人のみ意味があります。

私も以前楽天銀行の定期預金経由でドル転したこともありますが、為替変動のリスクヘッジの観点から海外ETFを毎日円貨で買い付けています。ですから、今回も無理して定期預金を組む必要性はないと考えています。

しかし豪ドルの18%、南アフリカランドの65%ってすごいですね。。でも一週間ものって期間が短いから絶対額のインパクトはそれほどありません。

まぁでもこういうキャンペーンを注視しておくとお得なこともあるし、思わぬ発見をすることもあります。

引き続き状況はウォッチしていこうと思います。ご参考まで。