33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

ようやくSPXLが最高値付近になった

私が初めてSPXLに投資したのは2018年の12月のことです。買った瞬間暴落しました。

 

買った瞬間-9.61%ってさすがに引きましたね。

私だから耐えられたものの、一般人だったらどうなっていたことか。

f:id:wakaiojisan:20190730110523p:plainそれから紆余曲折を経て、今に至ります。

毎日1単位ずつ購入するという極めて退屈で、いますぐにでもやめたい作業を続け、ようやくSPXLは最高値圏におります。

これ、積立投資で一番儲からないパターンね。でも投資していない人よりましや。

いずれにせよ、SPXLを保有している人で損をしている人はほぼいない状況です。

おめでとう。

 

私は一度地獄に突き落とされ、そこから這い上がって、また叩き落され、ようやく今この高みに立つことができました。

まぁ早晩また突き落とされるんでしょうけど。

おそらくここまでの急落はSPXL史上最大であって、その記念すべき歴史的瞬間に立ち会えたことを誇りに思います。

その瞬間に立ち会った人間の貴重なデータがこのブログには記録されています。

このブログでもお伝えしている通り、SPXLは合理的かもしれないけど、この下落の破壊力が半端ではありません。

だから、高負荷を与えて精神を鍛えたい、という人には向いていますが、穏やかに資産を増やしたいという方には向かないです。

また半額セールがやってくるかもしれないし、やってこないかもしれません。

気づいたら500ドルとかになっちゃって、なんで50ドル台の時に買っておかなかったんだ、、と一生後悔することになるかもしれません。

そのとき、わいのNISAとんでもないことになりわすわね

と想像の翼を広げてしまいますが、そんなに人生うまくいきません。

だいたいこんなことを考える人間がいる時がヤバい時です。

前のめりになりすぎずに、淡々と、粛々と、SPXLを買い増していきます。

「SPXLで老後資金を」

シートベルトを締めなおしましょう。