三十七歳の日記

Diary of My Thirty-seventh Year

Coast FIRE(コーストFIRE)を目指してみよう

FIREにもいろいろな種類があるそうですが、coast FIREというのがいまいちよくわからなかったので調べてみました。

関連記事

本場・米国でもFIRE形態はさまざま。確かに億り人並みの資産を持って引退する「Fat(太った) FIRE」もいるが逆に数千万円程度と、こぢんまりした「Lean(痩せた) FIRE」もいる。他に資産運用だけでなくサイドビジネス程度の勤労収入を組み合わせる「Side FIRE」や「Coast FIRE」というのもある。Coastは名詞の「海岸」ではなく動詞の「惰性で動く」の意。なる早でFIRE資金に育てる元本を準備して長期運用を行うが、投資のリターンには手を付けず労働収入で生活費を賄うスタイル。色々ある応用編の中でも興味深いのが「Barista(バリスタ)FIRE」だ。スターバックス的な店でパート就労するFIREだ。

年金の日に考えるFIREチャレンジ: 日本経済新聞

なるべく早くFIREに必要な資産を作ったら、あとは労働収入で生活費を賄うのがCoast FIREだそうです。労働はし続けることがポイントです。

それってただのFI(Financial Independence)では?と思ったのですが、精神的にはRE(Retire Early)もしているということで、FIREの一種ということのなのでしょう。

私も毎日文筆業を頑張っているので、実はCoast FIREだったんじゃないか、という説もあります。Coast FIREを解説した記事にこのような説明もありました。

(3) Coast FIRE(コースト・ファイア)

資産収入のみで生活できるけれども、趣味的に仕事もしていくスタイルのFIREです。社会との関わりを持ち続けたい人におすすめです。 FIREした人の中には、十分な資産があって生活に困らなくなったことで、純粋に人のために役立つことをしたいと思うようになる人が一定割合います。そういう人たちがCoast FIREを選択します。 「Coast」は「海岸、沿岸」という意味ですが、「のんびりやっていく」といったニュアンスもあります。

「FIRE」4つのタイプを解説、鉄則「4%ルール」とは?(MONEY PLUS) - Yahoo!ニュース

Barist(バリスタ) FIRE、別名Side(サイド)FIREというのもあってこれは資産収入+労働収入の合わせ技という点でCoast FIREと異なるようです。

(4)Barista FIRE(バリスタ・ファイア=サイドFIRE)

「資産収入+労働収入」で生活するFIREです。セミリタイアと同じですね。別名「サイドFIRE」とも呼ばれます。 完全なFIREは難しくても、このスタイルなら必要な資産が少ないので実現性が高くなります。 通常、週5日働くところを週3日勤務にしたり、8時間労働を3時間労働にしたりするイメージです。

「FIRE」4つのタイプを解説、鉄則「4%ルール」とは?(MONEY PLUS) - Yahoo!ニュース

海外のブログも参考にしたらもっと素晴らしい記事が出てきました。

Coast FIRE is when you have enough in your retirement accounts that without any additional contributions, your net worth will grow to support retirement at a traditional retirement age.

Once your net worth has passed the Coast FIRE milestone, you still need to earn enough to cover your monthly cost of living, but you no longer need to save money for retirement. If you save up and invest enough money early enough in life, you can allow your existing investments to compound over time and grow to be enough to retire on at a traditional retirement age. This strategy of "Coasting to FIRE" gives you the freedom to pursue a different job that pays less, shift to working part-time, or just have more spending money to enjoy life.

ということで、もう私はほぼCoast FIREをしていることがわかりましたが、FIREにはいろいろなスタイルがあって面白いです。引き続き研究を続けていこうと思います。