33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

資産状況 2018年3月第4週

今週の状況です。

f:id:wakaiojisan:20180324094231p:plain

  • 今週:221,526.96USD
  • 先週:234,699.81USD
  • 差異:-13,172.85USD (-1,378,976円)

為替レート:ドル=104.763円 人民元:16.59円

 

パフォーマンス比較(先週のリターン)

  1. Dow:+14.67%(+21.55%)
  2. VOO:+10.87%(+17.81%)
  3. VTI:+10.61%(+17.73%)
  4. PPP:+1.95%(+8.72%)
  5. ダウの子犬:-0.4% (+5.28%)
  6. 個別株:-1.99%(+3.12%)

今週すごい下げたと思ったのにあんまり資産額減ってないねーって思ってたら桁が一つ違っててびっくりしたよ。さわやかな朝。

あかんではないか。

先週比で約138万円減っています。円高も進んでいるので円ベース資産がどんどん減っていっています。ざっくり200万円くらいでしょうか。この調子で下落を続ければあと1年も経たぬうちに私の資産は底をついてしまいます。

ご覧のように株式投資はそんなに甘いものではありません。

米国株の平均リターンは年利7%と本に書いてありますが、それは長期的なお話で、来年確実に7%のリターンを得られるとはどこにも書いていません。

甘い果実を手にするためは波乱万丈な人生が待ち受けていることを私たちはつい忘れてしまいます。

そんな波乱万丈な投資ライフをいかに乗り切るかが我々に与えられた課題です。

このブログでは32歳サラリーマンが全財産を米国株に投じると何が起こるのかをリアルタイムでお届けしています。

株式投資をしている人もそうでない人も私のブログを明日を生きる糧にして頂きたい。

「ああこんなに損しているやつがこの世の中にはいる。だからまだまだ大丈夫だ」

 

株が上がっていれば有頂天になり、株が下がれば膝から崩れ落ちて絶望する。そんな儚い人間の生きざまを米国株投資と重ね合わせてこれからも描き続けます。

いいことがあれば悪いこともある、株式投資とはまさに人生そのものです。

Bon week-end !