三十五歳の日記

生活を最適化しよう

自分のペイ順位を明確に

最近様々な決済アプリのキャンペーンが勃興しており、ついていくのが困難になりつつあります。なので、自分なりの決済順位を明確にしておく必要があります。

例えば、2019年6月3日時点の私ならこうです。

  • 楽天ペイ(+楽天カードで5%キャンペーン)
  • Kyash(+楽天カードで3%)
  • スイカ(ラグジュアリーカードからのチャージで+1%)
  • 現金

したがって、買い物も楽天ペイが使えるところが優先的になります。楽天ペイのアプリで自分の近くで使えるところを調べることができます。

決済手段が集客の一つの手段になるということですね。

私の場合、近くにローソンが乱立しているので、コンビニはローソンを使います。

ローソンは、健康志向の商品が多いので好きです。

おかずも充実していて、私のアスリート生活を支えてくれています。たまにうまそうだと思ったらペットフードだったなんてこともありますよね。生活が豊かになっている証です。

 

ワインもコンビニの中では一番品ぞろえがいいです。成城石井とのコラボでコスパの良い商品を取り揃えています。今は1,000円程で買える赤ワインを片っ端から試しています。(毎日二杯くらい)抗酸化しないとね。

ローソンストア100も近くにあって多用しています。これはスーパーみたいなもので安いし、なんでも揃うし自分の中で最強感が出てきています。

ところで、政府のポイント還元策に伴い、ローソンも独自のクレジットカードでさらにポイントアップ的なことをやっていますが、あれは微妙です。

確かペイペイもクレジットカード作らないとお得にならないんですよね

ただでさえアプリを増やすのも億劫なのに、さらにカードを増やすのはさらに嫌です。減らそうとしているのに。

というかもはやクレジットカードが作れないのでどうしようもありません。

今の私、信用力最低ですからね。

なのでここはキレるカードを切っていくしかありません。

それなら僕は一枚しかない。

楽天ブラックカードを楽天ペイにしっかりと紐づけました。

楽天ペイだけでどのくらい生活できるか試してみようと思います。