三十五歳の日記

生活を最適化しよう

米国株投資状況 2021年2月第4週

今週の状況です。

今週

f:id:wakaiojisan:20210227110806p:plain

先週

f:id:wakaiojisan:20210220100003p:plain

SPXLの保有状況

  • 価格:75.01USD
  • 単位:399
  • 金額:29,929USD(319万円) 
  • 損益:+11,638USD(+124万円 / +63.63%)

TECLの保有状況

  • 価格:402.39USD
  • 単位:41
  • 金額:16,498USD(176万円) 
  • 損益:+6,248USD(+67万円 / +60.96%)

SOXLの保有状況

  • 価格:580.66USD
  • 単位:24
  • 金額:13,936USD(149万円) 
  • 損益:+3,136USD(+33万円 / +29.04%)

先週比損益

  • VTI:  -5,890ドル(63万円)
  • SPXL:-2,418ドル(26万円)
  • TECL:-2,192ドル(12万円)
  • SOXL:-2,552ドル(27万円)
  • 合計: -13,052ドル(139万円)

悲しいが渋滞しています。

しかし、この辛さに耐えなければ長期投資で資産を増やすことができません。

目の前の獲物がなくなってしまうことは、私たちの本能では耐えられないことですが、うまくそれをコントロールし、自分自身を手なずける。

これこそが長期投資家に求められる資質です。

先日この本を読みましたが、株式投資にも通じる部分があるなと思いました。

スマホ脳(新潮新書)

スマホ脳(新潮新書)

 

さて、来週TECLとSOXLの株式分割が実行される予定です。

私の保有数は以下の通りになります。

  • TECL:41→410
  • SOXL:24→360

株価はこの位になるのかな。

  • TECL:402.39→40.239
  • SOXL:580.66→38.71

分かっててもちょっと焦るね。

このことを知らないと腰を抜かす人がいるかもしれないので、シェアしておいてください。

10%の下落になっても4ドル位しか減らないのは精神的に楽です。

先日、SOXLで112.9ドル減ってたので、そういうショックがなくなります。

また、1単位の株価が下がれば、単位数の調整も容易です。

私のように保有数をぴったりにしたいとか、語呂合わせをしたい人にはよいでしょう。

100単位とかにしておくと損益計算が楽でいいんですよね、私はVTIを1000単位持っていますが、一瞬でどのくらいのお金が吹き飛んだか計算できて便利です。

株式市場は少し不穏な空気が流れているようですが、私は今後もいつも通りレポートを配信してまいります。

君が損する時は僕も損をしているから大丈夫。

それではよい週末を。