33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

楽天証券のNISA口座開設完了、投資先に迷う

先日、SBI証券から浮気して楽天証券にNISA口座変更手続きをしました。

無事にNISA口座開設が完了しました。

会社の仕事は一生終わらないけど、こういう仕事は一瞬で片づけます。

我ながら流れるようにスムーズな仕事裁きでした。やればできる。

ということで来年からは楽天証券で一般NISAを使えることになりました。

とはいえ、よくよく考えるとNISAはデメリットもあるので、うまく活用しないと微妙な感じになります。

例えば、万が一マイナスになってしまった場合、この損失はどうにもなりません。特定口座なら相殺できますが、NISAだと救いようがないのです。

だからといって、未来を見通せる水晶玉を持っているわけではありませんから、無難に値上がりが見込めそうな投資先を選ぶ必要があります。

だから選択肢は、おのずと米国株インデックスかGEとなります。

私はVTIに美しさを見出すタイプなので、先日まで楽天VTIに投資するつもりでいました。

しかし、NISAはもっとアグレッシブな銘柄をチョイスしてみてもいいのではないかと思うようになったのです。

120万円ですしね。

 

ということで思いついたのが、S&P500の三倍レバレッジETFです。

これでNISA枠も三倍です。

私は将来米国株が値上がりすると思うので米国株投資をしています。

このように考える人の合理的な行動は、一秒でも早く一円でも多くのお金を米国株へ投入することです。

そうじゃないと言っていることとやっていることがちょっと違うんでないの?ということになります。

米国株が最強ならお金全部ぶっこめばいいじゃない、やっぱりちょっとびびってるんじゃないの。その信念、揺らいでるんじゃないの?となります。

だから、本当に米国株の長期的な成長を信じているならば、SPXLなどのレバレッジETF一本が最もお手軽な方法になるのではないでしょうか。もちろん、強靭な精神力は求められます。

なので、NISAの投資先はレバレッジETFも選択肢に入れています。

まぁ今すぐに決めなければいけないことではないので、じっくり考えていこうと思います。

これからたっぷり時間もありますから。