スタバでレッツノート広げる学生を見るとホッとする

なんでスタバにいる若者のPCはMacBookばかりなのでしょうか?

いつのまにかノートPCのシェアの大半がMacBookになったからでしょうか。

f:id:wakaiojisan:20190626174623p:plain

2018年度上期国内パソコン出荷概要 « ニュースリリース | 株式会社MM総研より転載

しかし、2018年の国内向けPC出荷台数を見てみると、1位がNECレノボ、2位が富士通、3位がHP、4位がDELL、5位が東芝、6位がアップルとなっています。

どうやらMacBookのシェアが上がったわけではなさそうです。おそらくMacBookを持っていると、スタバに行きたくなっちゃう何かがあるのでしょう。

一つお断りしておきますが、別にMacBookユーザーを批判しているわけではありません。

私は大のアップルファンです。MacBookもめちゃくちゃ欲しいです。

実際iPhone8とアップルウォッチは肌身離さず持ち歩き、最新のiPod touchを買っては家のWi-Fi通信容量をすべて使い尽くしてしまうほどです。もちろん耳からうどんも垂らしています。

それでも天邪鬼の私はスタバでMacBookがちょっと気になってしまうのです。

なんでそんなにMacBookなの?って。

だから、大学生らしき若者たちがレッツノートとか持ち込んで作業しているのを見るとホッとします。

 

あぁいいね。レポートでもやってんのかな?

えらいね。

それ大学の生協で買ったのかな?レッツノートはいいノートPCだ。

おじさんも欲しかったからね。大切にするんだよ、という穏やかな気持ちになります。

しかし、おじさんがレッツノートを使うのはだめですね、社畜臭が半端ないですからね。

おいおい、神聖なスタバに仕事持ってこないでくれよ、気分が台無しになっちゃうじゃないかとなるに決まっています。

じゃあ私のは何なのかって?

Huawei MateBook 13です。

スタバでバナナ食べながらMatebook13を開いてドヤってる、それが私です。

This is my life.

やっぱりバナナがいいですね。バナナフラペチーノとかじゃないですよ。

純正バナナです。

デカフェだし、栄養もあるし、安いし。一番コスパ高いかな。

ワンモアバナナとかあったら最高なんですけどね。

ところで、スタバ、アプリでオーダーできるようになったらしいです。

ちゃんとバナナも対応してくれるのだろうか。店によってバナナの在庫のばらつきがあるので対応してくれると助かります。

しかし、カスタマイズされたおしゃれなドリンクが用意される中で、バナナ一本だけ置いてあったらかなりウケますね。

脇道にそれましたが、MacBookって機能も素晴らしいですが、外に持ち歩きたくなる、カフェで作業したくなる、そういう気持ちにさせてくれるプロダクトということでしょう。

そういうモノづくりをする会社はいいですね。

僕にとってファーウェイも十分アップルに匹敵するくらい素敵なんですが、、米国のファーウェイに対する制裁は厳しいです。

そんなバナナという感じです。

心置きなくファーウェイ製品を使えるようになる日が一日も早く訪れることを期待しています。